• ホーム
  • 芸能
  • 『セーラームーンCrystal』、3期は監督&キャラデザ変更 新キャストは1・27発表

『セーラームーンCrystal』、3期は監督&キャラデザ変更 新キャストは1・27発表

 アニメ『美少女戦士セーラームーンCrystal』の第3期「デス・バスターズ編」が今春から放送されることが8日、明らかになった。併せて、3期のロゴ・製作会社も発表され、脚本・シリーズ構成には前作から引き続き小林雄次氏。キャラクターデザインは今作より高橋晃氏(『怪談レストラン』『プリキュア』シリーズ)、監督は今千秋氏(『のだめカンタービレ』など)が務める。

【写真】その他の写真を見る


 「デス・バスターズ編」は武内直子氏による原作コミックス完全版第5巻・第6巻を映像化するもので、セーラー戦士と、謎の組織 デス・バスターズとの戦いが描かれる。セーラームーンやセーラーちびムーンといったおなじみのメインキャラクターに加え、セーラーウラヌス、セーラーネプチューン、セーラーサターンら人気の外部太陽系戦士達が登場し、セーラー10戦士が集結する。

 気になる外部太陽系戦士のキャストは、デス・バスターズ編の主要キャラクターでもある天王はるかの誕生日、1月27日の夜にニコニコ生放送『美少女戦士セーラームーンCrystal3期デス・バスターズ編キャスト発表会!』 で解禁される。

■20周年プロジェクト
http://sailormoon-official.com/



関連写真

  • アニメ『美少女戦士セーラームーンCrystal』3期来春決定! 外部戦士が登場 (C)武内直子・PNP・講談社・東映アニメーション
  • アニメ『美少女戦士セーラームーンCrystal』新キャストは27日発表 (C)武内直子・PNP・講談社・東映アニメーション

オリコントピックス