• ホーム
  • 芸能
  • 金爆・喜矢武豊、プロスノーボーダーとの交際否定「ボード仲間です」

金爆・喜矢武豊、プロスノーボーダーとの交際否定「ボード仲間です」

 エアバンド・ゴールデンボンバー喜矢武豊(30)が8日、自身のブログを更新し、ネットを中心に交際が囁かれていたプロスノーボーダー・岩垂かれん(22)との関係を「ボード仲間です」と紹介。熱愛のうわさを“火消し”した。

 昨年末の『NHK紅白歌合戦』にバンドとして4度目の出場を果たした喜矢武。ブログによると現在、スノーボード旅行でカナダに滞在中と思われ、現地の様子を写真付きで更新。

 その流れで「最近ぼくと付き合ってるという噂が流れてます(^_^;) 僕のことを嫌いそうな人からファンな人まで言われるんで、言うと広まるしあまり言いたくないけど迷惑かけ続けちゃうんで言うと、付き合ってませんし付き合ったこともありません(^_^;)」と岩垂との熱愛関係を否定。

 改めて「やましい関係はありません(^_^;) ボード仲間です。証拠はないけど」と念を押した。他のスノボ仲間もいるといい「みんな去年からカナダにいてぼくが後からジョインしたって感じなんだけど僕が行ったから色々言われて申し訳ないm(_ _)m」と陳謝。

 このうわさにナーバスになっているようで「カナダに行こうか直前まで迷ったけど、僕だけ今まで予定合わずに行けなかったしこれを理由に行かないのも皆さんに失礼だから行きました」と説明。

 さらに「じゃあツイッターやブログに書くなよって話だけどそれも迷ったけどやましいことはないし念願のカナダなんで言いたいし、かれんちゃんはプロなんだからそれは書かなきゃいけないし」と判断した上で、一連の経緯を綴った。

 人気者の宿命か「だから結局僕が書いたのがいけないのかなきっとどうすればいいのか分からなかったですm(_ _)m 不快に思った方すいませんm(_ _)m ご迷惑おかけしましたm(_ _)m」と苦しい胸の内を明かし、最後は「かれんちゃんめちゃうまいしオリンピックも出て欲しいんで応援してあげてください!」と呼びかけている。



オリコントピックス