• ホーム
  • スポーツ
  • 篠原信一、芸能オファーばかりに嘆き「柔道の仕事もしたい」

篠原信一、芸能オファーばかりに嘆き「柔道の仕事もしたい」

 柔道家の篠原信一が7日、東京・品川エトワール女子高等学校で行われた『チョコレートは明治 受験生応援イベント』に出席。昨年からテレビ、イベントに引っ張りだこだが、オファーが芸能関連ばかりで「あんま柔道系の話がこない」と明かし、「やりたいんですけどね。柔道の仕事も機会があればやりたい」とポツリと漏らした。

【写真】その他の写真を見る


 今年はリオ五輪も控えており、報道陣から「解説者を務めるのは?」と期待の声があがると「やりたいですね」と即答し、「ルールが色々と変わってるらしいので、まずはそこを勉強しないと。道場や合宿を見に行って勉強することもできたら」と前向き。一方で、この日も軽快なトークをさく裂させる“舌好調”ぶりで、まだまだ芸能イベントでの存在感も示していた。

 そのほかタレント・おのののかが、受験生の応援隊長に就任し、セーラー服姿で登場。「もう厳しいかも…」と自虐するおのを横に、篠原は「まだ全然、現役としていける。ののかちゃんファンはこれを見て喜ぶでしょうね!」とうっとりしていた。

 イベントでは、大勢の受験生を前に、明治の高カカオチョコレートと記憶力の関係性をアピール。昨年の大ヒット映画『ビリギャル』の原作者・坪田信貴氏も登壇し、受験を乗り切るための秘けつを熱弁した。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • 柔道の仕事もやりたいと漏らした篠原信一 (C)ORICON NewS inc.
  • セーラー服姿で登場したおのののか (C)ORICON NewS inc.
  • 『チョコレートは明治 受験生応援イベント』に出席したおのののか (C)ORICON NewS inc.
  • 『チョコレートは明治 受験生応援イベント』に出席した(左から)坪田信貴氏、篠原信一、おのののか(C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス