• ホーム
  • 芸能
  • 伍代夏子、夫・杉良太郎と「別々のお正月」

伍代夏子、夫・杉良太郎と「別々のお正月」

 演歌歌手の伍代夏子藤あや子が7日、東京・明治座で『伍代夏子 藤あや子 新春特別公演』を開催。心臓からの血流が悪くなる大動脈弁狭窄(きょうさく)症を患い、先月15日に大動脈弁の置換手術を受けた夫・杉良太郎について、伍代は「まだお休みをしておりますけど、だんだん元気になっております」と明かした。

【写真】その他の写真を見る


 伍代は、杉の療養先について「そうですね。お家とかいろいろ」と語り「お正月は、私はこっち(公演)ですから、主人が気を使ってくれて『自分は違うところで療養する』ということで、別々のお正月でした」と告白。1999年に結婚して以来、初めて離れた場所で正月を迎えたが「おけいこでクタクタだったんですけど、電話だけは毎日してました」と円満ぶりをアピールした。

 杉の状態については「だんだん元気になってきてます」と説明。「だから、この公演中も私たち2人をねぎらうために『おいしいものを食べに連れて行ってくれる』ことを約束しておりますので」とのプランを明かすと、同席していた藤が「うれしいー! いつもありがとうございます」と手をたたきながら感謝の気持ちを伝えていた。

 同公演は、きょうから2月4日まで同所で行われる。



関連写真

  • お正月は別々に過ごしたことを明かした伍代夏子 (C)ORICON NewS inc.
  • 藤あや子 (C)ORICON NewS inc.
  • 『伍代夏子 藤あや子 新春特別公演』後の取材に出席した(左から)藤あや子、伍代夏 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス