• ホーム
  • 音楽
  • B’z稲葉浩志、SMAPと初セッション「信じられない」

B’z稲葉浩志、SMAPと初セッション「信じられない」

 人気ロックユニット・B’zのボーカル稲葉浩志が、11日放送のフジテレビ系『SMAP×SMAP新春スペシャル』(後9:00〜11:18)にスペシャルゲストとして出演し、SMAPとセッションしたことが6日、わかった。

 稲葉が他のアーティストとセッションするのは、これが初めてのこと。長く日本エンタメ界のトップに君臨する両者が初共演を果たしたスタジオは、まさに興奮のるつぼと化した。

 夢のコラボが終了すると、稲葉は「こんなに豪華な皆さんに囲まれて信じられないです」と充実の表情。香取慎吾も即座に「うれしかったです!」と叫び、草なぎ剛が「本当にすごく聴いています! 思春期20歳のころを支えてくれました」と興奮を隠しきれなかった。

 稲垣吾郎も勢いよくインパクトの強いエピソードを切り出し、中居正広までもが「最近こういう話を聞いたことがない!」と驚くほど。稲葉に関する各メンバーによる逸話が次々と飛び出す中、木村拓哉はあるものを披露し、全員をさらに驚かせる。

 さらに、中居がここぞとばかりに稲葉の知られざる一面を探ろうと質問を繰り出すも、逆に稲葉からSMAPへ質問が飛び出すなど、クロストークは大盛り上がり。新春らしい、歴史的なセッションが繰り広げられた。



関連写真

  • 『SMAP×SMAP新春スペシャル』に初出演する稲葉浩志、 (C)フジテレビ
  • パフォーマンスは必見 (C)フジテレビ

オリコントピックス