荒川静香、羽生結弦選手の活躍ぶり称賛

 フィギュアスケーターの荒川静香が6日、都内で行われた『三井不動産 Ice Rink in Tokyo Midtown』オープニングセレモニーに登場した。

 男子フィギュアスケートの羽生結弦選手の最近の活躍ぶりについて「彼はこれまでの日本の選手になかった成長の仕方をしていて、まだその成長の過程でオリンピックの金メダルを取ったんだなと、今、ずっと記録を伸ばし続けているのを見ると感じる」と称賛。

 さらに「どこまで、これから伸びしろがあるんだろうと見るのも楽しみ。スケート関係者としては、新しいものを見ている気持ちですね」と笑顔で語った。

 イベントでは同じくフィギュアスケーターの鈴木明子も出席。羽生選手について「金メダルを取って、今度は自分がトップでい続ける側になっているのに、さらに挑戦し続けられるというハートも強いなと感じます」と褒め称えていた。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



オリコントピックス