• ホーム
  • 映画
  • 広末涼子、一青窈の妊娠を胃下垂と勘違い「お腹がポコッとしているから…」

広末涼子、一青窈の妊娠を胃下垂と勘違い「お腹がポコッとしているから…」

 女優の広末涼子、歌手の一青窈が6日、都内で映画『はなちゃんのみそ汁』(9日公開)の公開直前イベントに出席。広末は、撮影中に妊娠していた一青のお腹を“胃下垂”と勘違いしていたことを明かして笑わせた。

【写真】その他の写真を見る


 一青は、昨年4月にギタリスト・山口周平との結婚と妊娠を発表。撮影中はまだ発表しておらず、姉妹役を演じた広末は「すごく細いのにちょっとお腹がポコッとしているから胃下垂なんだなって思っていて。私の勘違いでした」と照れ笑いを浮かべた。

 昨年11月に第1子の長男を出産した一青は、「この間、家族でおみくじを引きに行って、子供の分も引いたら大吉でした。2016年が子供にとってハッピーな年になるといいな」と母の顔をのぞかせていた。

 同作は、がんに侵され余命わずかな母親が幼い娘にみそ汁作りを通して愛情と生きる力を伝えるエッセイを映画化。舞台あいさつでは、一青が主題歌「満点星」を披露した。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • 映画『はなちゃんのみそ汁』全国公開直前イベントに出席した(左から)一青窈、広末涼子
  • 劇中カット (C)2015「はなちゃんのみそ汁」フィルムパートナーズ
  • 映画『はなちゃんのみそ汁』全国公開直前イベントに出席した(左から)一青窈、広末涼子
  • 映画『はなちゃんのみそ汁』全国公開直前イベントに出席した(左から)一青窈、広末涼子

オリコントピックス