• ホーム
  • 芸能
  • 小山薫堂監修の『アーツ&クラフツ商會』がリニューアル 5代目店主に坂井真紀が就任

小山薫堂監修の『アーツ&クラフツ商會』がリニューアル 5代目店主に坂井真紀が就任

 人気放送作家・小山薫堂が企画&監修を務める情報番組『セキスイハイム presents アーツ&クラフツ商會』(毎週月曜 後11時〜BS朝日)が、本日4日放送回からリニューアル。5代目店主として女優・坂井真紀が就任し、日本の“もの作り”の極みを毎週ナビゲートしていく。

【写真】その他の写真を見る


 同番組は、東京の片隅にひっそりと店を構える『アーツ&クラフツ商會』を舞台に、古き良き時代の熟練職人による質の高い工芸品の良さを見直し、現在のライフスタイルにも十分に取り入れることが可能であることを証明していく番組。新年放送回より、前ナビゲーターを務めた4代目店主・森須護(渡辺いっけい)の妹である、柳たくみ(坂井真紀)が5代目店主に就任する。

 リニューアルに伴い、『アーツ&クラフツ商會』の舞台も一新。これまでの骨董品店から住宅展示場に変更し、ショールームの地下にある隠し部屋で様々な物語が展開される。リニューアル後の4日放送回では、『江戸独楽』にフォーカス。ビックリするような仕掛けがあしらわれた、この季節にぴったりな番組オリジナルのカラクリ独楽も登場。番組内で紹介された工芸品は、セキスイハイム住宅展示場にて期間限定で展示される。

 また、今回のリニューアルを記念し、番組で紹介された江戸独楽職人・広井政昭氏制作の江戸独楽を10名にプレゼントされる。

 『セキスイハイム presents アーツ&クラフツ商會』(毎週月曜 後11時〜BS朝日)は、本日1月4日放送回からリニューアル。



関連写真

  • 女優・坂井真紀がナビゲートする情報番組『セキスイハイム presents アーツ&クラフツ商會』
  • 江戸独楽
  • 赤羽展示場

オリコントピックス