• ホーム
  • 音楽
  • 【紅白】金爆、今年は“相撲対決”で会場沸く 審査員・又吉直樹が参戦

【紅白】金爆、今年は“相撲対決”で会場沸く 審査員・又吉直樹が参戦

■『第66回NHK紅白歌合戦』(31日、NHKホール)
 4年連続でヒット曲「女々しくて」を披露したゴールデンボンバー。今年はゲスト審査員として出演したお笑いコンビ・ピースの又吉直樹と樽美酒研二が“相撲対決”する演出で会場を沸かせた。

【写真】その他の写真を見る


 一昨年は会場全体をだます“大車輪”のパーフォマンスを披露し、最後は全員で土下座。昨年は樽美酒研二が断髪式を行い、丸刈りにするなど、毎年話題に事欠かない金爆。今年は又吉との“相撲対決”で締めくくり会場を笑いに包んだ。

 歌唱前には4年連続で同曲を歌うことに「光栄」と話していた鬼龍院翔だが、歌のイントロでは「『女々しくて』以外も歌わせてくださ〜い」と本音(?)を叫び笑わせていた。

★☆★『第66回 NHK紅白歌合戦』関連記事☆☆★

出場歌手&歌唱順昨年の紅白を振り返る紅白関連ニュース一覧

【フォトギャラリー・特集】リハーサルの模様出場者発表会見で初参加組が意気込み!




関連写真

  • 4年連続で「女々しくて」を披露したゴールデンボンバー(写真=紅白歌合戦リハーサルにて撮影) (C)ORICON NewS inc.
  • 鬼龍院翔(C)ORICON NewS inc.
  • 樽美酒研二 (C)ORICON NewS inc.
  • ゴールデンボンバー(写真=紅白歌合戦リハーサルにて撮影) (C)ORICON NewS inc.
  • ゴールデンボンバー(写真=紅白歌合戦リハーサルにて撮影) (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス