• ホーム
  • 芸能
  • 大みそかの『ドラえもん』は新作エピソード4本一挙放送

大みそかの『ドラえもん』は新作エピソード4本一挙放送

 テレビ朝日系人気アニメの年末特番『今年最後のドラ笑い!! 大みそかだよ!ドラえもん1時間スペシャル』(31日 後4:30〜5:30)は、名作と名高い原作をアニメ化したエピソードや、超人気ひみつ道具が活躍するストーリーなど、新作エピソード4本立て。来年3月5日公開の『映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生』にも触れる。

【写真】その他の写真を見る


 新作4本の中でも、「初売りドライ・ライト」はドラえもんが大暴走する物語。未来の新燃料“ドライ・ライト”を売って、世界中のどら焼きを集めた“どら焼き食堂”を作ってみたい。そんな思いにかられたドラえもんが、人が変わったようにお金もうけに目覚めてしまう!? こんなよくばりなドラえもんは、見たことがないと驚くストーリーが描かれる。

 「百人一首にアンキパン」は、大人気のひみつ道具“アンキパン”でのび太としずかが百人一首で対決するという、珍しい展開が新鮮なギャグ満載ストーリー。

 「雪でもポカポカ!エアコンフォト」は、どこにいても身体のまわりは写真のある場所と同じ状況になるというひみつ道具“エアコンフォト”を使い、写真を毛布にくるみ、シャツ1枚で寒中トレーニングに出かけたのび太に、思わぬハプニングが…!?

 「オンボロ旅館をたて直せ」は、家出をしたのび太が倒産寸前のおんぼろ旅館にたどり着き、宿泊代のかわりに働くことになるというストーリー。のび太の家出が1軒の旅館を救う、心温まる物語となっている。



関連写真

  • 12月31日、テレビ朝日系で放送、『今年最後のドラ笑い!!大みそかだよ!ドラえもん1時間スペシャル』(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK
  • 画像は「初売りドライ・ライト」より(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK
  • 画像は「百人一首にアンキパン」より(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK
  • 『今年最後のドラ笑い!!大みそかだよ!ドラえもん1時間スペシャル』は12月31日、テレビ朝日系で放送(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK
  • 『今年最後のドラ笑い!!大みそかだよ!ドラえもん1時間スペシャル』は12月31日、テレビ朝日系で放送。「雪でもポカポカ!エアコンフォト」より(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

オリコントピックス