• ホーム
  • 音楽
  • 【紅白リハ】いきものがかり、水木しげるさんに届ける「ありがとう」

【紅白リハ】いきものがかり、水木しげるさんに届ける「ありがとう」

■『第66回紅白歌合戦』リハーサル初日(29日、東京・渋谷 NHKホール)
 8回目の出場となるいきものがかりのボーカル・吉岡聖恵は「独特な緊張感がありますが、ピリッと張り詰めた感じを満喫しながら、一生懸命歌えたらと思います」と笑顔。先月30日に亡くなった漫画家の水木しげるさんと、妻の武良布枝さんを描いた朝ドラ『ゲゲゲの女房』の主題歌「ありがとう」を歌い上げる。

【写真】その他の写真を見る


 リーダーの水野良樹も「ドラマで使っていただいたことで、多くの方に知っていただいた」と思いを込め、「自分たちにとって大切な曲なので、まっすぐと普通に(水木さんに)届けるのが一番いいかなと考えてます」と“歌の力”で、水木さんへの気持ちを伝えることを誓った。

 来年に結成10周年を迎えるが、山下穂尊は「来年に向けていろいろ考えていることがある」と明かし、「今年は、そこに一歩一歩向かっていける“踏み出しの年”になったかなと思います」と2015年を振り返っての手応えを語っていた。

 今年のテーマは「ザッツ、日本!ザッツ、紅白!」。司会は紅組が綾瀬はるか(2年ぶり2度目)、白組はV6井ノ原快彦(初)、総合司会は黒柳徹子有働由美子アナが務める。 白組が3年連続で勝利し、対戦成績は紅組29勝、白組36勝。放送時間は31日午後7:15〜後11:45(途中ニュース中断あり)。

★☆★『第66回 NHK紅白歌合戦』関連記事☆☆★

出場歌手&歌唱順昨年の紅白を振り返る紅白関連ニュース一覧

【フォトギャラリー・特集】リハーサルの模様出場者発表会見で初参加組が意気込み!




関連写真

  • 水木さんへの気持ちを伝えることを誓ったいきものがかり・吉岡聖恵 (C)ORICON NewS inc.
  • いきものがかり (C)ORICON NewS inc.
  • いきものがかり・水野良樹 =『第66回紅白歌合戦』リハーサル初日 (C)ORICON NewS inc.
  • いきものがかり・山下穂尊 =『第66回紅白歌合戦』リハーサル初日 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス