• ホーム
  • 音楽
  • 【紅白リハ】氷川きよし、今年はラグビー演出 五郎丸ポーズは失敗?

【紅白リハ】氷川きよし、今年はラグビー演出 五郎丸ポーズは失敗?

■『第66回紅白歌合戦』リハーサル初日(29日、東京・渋谷 NHKホール)
 16年連続16回目の出場を果たす氷川きよし。昨年は“ハイテク江戸ワールド”をテーマに最新技術を駆使したステージを展開したが、ラグビー日本代表の活躍に沸いた今年は、125人のラガーマンをバックに「男花」を熱唱する。

【写真】その他の写真を見る


 ラグビー演出を披露したリハを終え、フォトセッションでは笑顔で“五郎丸ポーズ”。「きょう初めて五郎丸ポーズをしたけど『それは(ポーズが)違う』と言われた」といい、報道陣からも「それだとカンチョーですよね」とツッコまれると「それを言われてドキッとしちゃいました」と笑った。

 その後は“正しい”ポーズをレクチャーされ「これ、すごい楽しいですね」とノリノリの氷川だが、「本番でやる? それは余裕がないかも…」と話していた。

 今年一年を「やっぱりファンの皆さまが支えてくれていると真心を感じた。感謝ですね」と回顧。「感謝をして自分自身も幸せに歌を歌っていきたい。感謝の気持ちを忘れてはいけない、と改めて思いましたね」と感慨深げに語っていた。

 今年は『ザッツ、日本! ザッツ、紅白!』がテーマ。赤組司会は女優の綾瀬はるか、白組司会には人気グループ・V6井ノ原快彦、総合司会には、4年連続となる有働由美子アナウンサー、通算5回紅組司会を担当した黒柳徹子が務める。放送時間は歴代最長タイとなる、午後7時15分から午後11時45分の4時間半(5分間のニュース中断含む)。これまでの対戦成績は紅組29勝、白組36勝。

★☆★『第66回 NHK紅白歌合戦』関連記事☆☆★

出場歌手&歌唱順昨年の紅白を振り返る紅白関連ニュース一覧

【フォトギャラリー・特集】リハーサルの模様出場者発表会見で初参加組が意気込み!




関連写真

  • 笑顔で“五郎丸ポーズ”をした氷川きよし (C)ORICON NewS inc.
  • 紅白では125人のラガーマンをバックに「男花」を熱唱する氷川きよし (C)ORICON NewS inc.
  • 氷川きよし=『第66回紅白歌合戦』リハーサル初日 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス