• ホーム
  • 芸能
  • 山崎育三郎&安倍なつみが結婚 交際4年実らせ

山崎育三郎&安倍なつみが結婚 交際4年実らせ

 かねてより交際していた俳優の山崎育三郎(29)と元モーニング娘。の歌手で女優の安倍なつみ(34)が29日、婚姻届を提出した。双方の所属事務所が発表した。

 同日、山崎は所属事務所を通じ「2015年12月29日、安倍なつみさんと入籍致ししました。約4年間、お互い向き合う時間の中で、時に笑い、時に涙し、様々なことを共に乗り越え、いつしか生涯を共にしたいという想いが自然に生まれました」と報告。

 妻となる安倍について「青春時代を全て仕事に捧げ、真面目で、誠実で、物事に真剣に取り組む姿勢、彼女の考え方、生き方を尊敬しています」と仕事への姿勢をたたえ、「これからは、お互いに支え合い、一緒に人生を歩みたいと思います。まだまだ未熟者ですが、感謝の気持ちを忘れず、より一層真摯に作品に向き合い、努力を重ねてまいります」と決意を新たにした。事務所によると、挙式・披露宴は未定。

 安倍も同日、ブログを更新し「まだまだ未熟な私ではありますが、今日から支え合う家族を持つことができました。彼の人生を支えることができる良き妻であることを何よりも心がけ、皆さまのご指導ご鞭撻をいただきながら、ささやかながらも明るくてあたたかい家庭を築いていければと思っています」と報告。今後については「家庭を第一に考えたゆっくりとしたペースで活動していきたいと思っています」とつづった。

 モー娘。初代センターとミュージカル界のプリンスである二人は、2011年7月に舞台『嵐が丘』で夫婦役で共演。翌8月に熱愛が報じられた。今月21日の結婚報道直後、双方の所属事務所はORICON STYLEの取材に「大人なのでプライベートは本人に任せております」とコメントし、共に否定せず。安倍は25日のライブイベント前の報道陣の直撃取材に「ちゃんとご報告します」とコメントしていた。

 舞台『嵐が丘』といえば、今年5月に上演された同舞台で共演した女優の堀北真希と俳優の山本耕史も8月にゴールイン。安倍と山崎は年内2組目の“嵐が丘婚”カップルとなった。

■山崎育三郎コメント全文
ご報告

いつも大変お世話になっております。

この度、私、山崎育三郎は、2015年12月29日、安倍なつみさんと入籍しました。

約4年間、お互い向き合う時間の中で、時に笑い、時に涙し、様々なことを共に乗り越え、いつしか生涯を共にしたいという想いが自然に生まれました。

青春時を全て仕事に捧げ、真面目で、誠実で、物事に真剣に取り組む姿勢、彼女の考え方、生き方を尊敬しています。

これからは、お互いに支え合い、一緒に人生を歩みたいと思います。

まだまだ未熟者ですが、感謝の気持ちを忘れず、より一層真摯に作品に向き合い、努力を重ねてまいります。

皆様には、今後ともご支援賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


■安倍なつみブログ全文
いつも応援していただいている皆様へ。

ご報告があります。
本日12月29日、
私 安倍なつみは山崎育三郎さんと結婚いたしました。

1997年16歳の時にモーニング娘。の一期メンバーとして
この世界に入り18年もの間、ファンの皆様そしてスタッフや
関係者の皆様に支えられて今日までお仕事を続けてくることが
できました。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

でもまだまだ未熟な私ではありますが、今日から支え合う
家族を持つことができました。
彼の人生を支えることができる良き妻であることを
何よりも心がけ、皆さまのご指導ご鞭撻をいただきながら、
ささやかながらも明るくてあたたかい家庭を築いていければと
思っています。

今後は家庭を第一に考えたゆっくりとしたペースで活動して
いきたいと思っています。
今後とも皆様のご支援賜りますよう、よろしくお願い
申し上げます。

またファンの皆様に突然このような書面でのご報告になって
しまったことをお許しください。
早いうちに直接ご報告できる機会を持ちたいと思っています。



オリコントピックス