• ホーム
  • 音楽
  • 【紅白リハ】初出場の三山ひろし、得意のけん玉披露にも意欲

【紅白リハ】初出場の三山ひろし、得意のけん玉披露にも意欲

■『第66回紅白歌合戦』リハーサル初日(29日、東京・渋谷 NHKホール) 
 リハーサル後、「清々しい気持ちです」と取材に応じた初出場の演歌歌手・三山ひろし(35)。「夢にまで見た紅白のステージ。緊張すると思うがしっかり歌唱して、応援して下さった方々への恩返しがしたい」と話した。

【写真】その他の写真を見る


 本番の会場には祖父(83)、祖母(78)、母(57)が招かれ、わずかながらトークする演出が予定されているといい、「故郷の高知を出て、上京してから涙もろくなった。客席の家族を見て泣かないようにしたい」と気を引き締める。歌手になる夢を一番後押ししたのが祖母だった。「一流の歌手になるということは、紅白に出るということ。僕が紅白に出るまで死ねないと言っていた祖母の夢をかなえることができてうれしい」と言葉を噛み締めた。

 けん玉芸でも知られる三山。日本けん玉協会から特注の“紅白”けん玉をプレゼントされたそうで、「歌唱時は時間がないので無理だと思うのですが、放送中のどこかのすき間時間で1回やりたいですね。(大技の)飛竜のぼりけん、決めたいですねぇ」と、台本にないところで密かに狙っていることも明かし、初めての紅白を満喫するつもりだ。「頑張りますけん、応援してつかあさい」とお国言葉で意気込んでいた。

 今年のテーマは「ザッツ、日本!ザッツ、紅白!」。司会は紅組が綾瀬はるか(2年ぶり2度目)、白組はV6井ノ原快彦(初)、総合司会は黒柳徹子有働由美子アナが務める。 白組が3年連続で勝利し、対戦成績は紅組29勝、白組36勝。放送時間は31日午後7:15〜後11:45(途中ニュース中断あり)。

★☆★『第66回 NHK紅白歌合戦』関連記事☆☆★

出場歌手&歌唱順昨年の紅白を振り返る紅白関連ニュース一覧

【フォトギャラリー・特集】リハーサルの模様出場者発表会見で初参加組が意気込み!




関連写真

  • 『第66回紅白歌合戦』リハーサル初日の取材に応じた三山ひろし (C)ORICON NewS inc.
  • リハーサルの模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 『第66回紅白歌合戦』リハーサル初日の取材に応じた三山ひろし (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス