• ホーム
  • 音楽
  • 【紅白リハ】関ジャニ、今年の漢字は食・太・穏・学・白・前・筋

【紅白リハ】関ジャニ、今年の漢字は食・太・穏・学・白・前・筋

■『第66回紅白歌合戦』リハーサル初日(29日、東京・渋谷 NHKホール)
 4度目の出場となる関ジャニ∞が今年を振り返って、それぞれ漢字一字を発表。「食」(大倉忠義)、「太」(錦戸亮)、「穏」(安田章大)、「学」(丸山隆平)、「白」(渋谷すばる)、「前」(村上信五)、「筋」(横山裕)と紹介した。

【写真】その他の写真を見る


 各々漢字一字の理由について「10キロ太って体調悪くなって5キロ痩せた」と反省する大倉は「太ろうと思って太ったんですけど自分に合った体重があるな…」と苦笑。丸山は「音楽の楽器としてもベーシストの素敵な方々と出会って新しい技術を教わったり。朝の番組のMCでもかじったくらいですが学ばさせてもらってます」と充実の表情をみせた。

 錦戸は「僕はゆっくり(体重を)5キロ増やしました。体調はすこぶる(良い)」と大倉を横目にニヤリ。「筋肉の“筋”です」と挙げた横山裕にはメンバーから「肉じゃないんだ!?」とツッコミが入ったが「昨年末、メンバーに『来年ダビデ像になる、鍛える』と言ってめっちゃ鍛えました。そこそこダビデ像に近づけた」と満足げに語った。

 安田は「1年間通していろいろなことがあるなかで、まっすぐに乱れずいろんなことに引っ張られずに生きれたかな」としみじみ。披露曲「前向きスクリーム!」にちなみ「前向きの『前』」と表した村上は「この曲が紅白まで連れて来てくれる曲になった」と感慨深げで、渋谷は「僕は白です! 1年いろいろありましたが、白組として今年も紅白に出れたので来年も呼んでいただけるように頑張りたい。あと横山も1年通して白かった」と笑わせた。

 また、毎年リクルートスーツでリハーサルに参加していた丸山だが「もう僕も32歳なのでその場にあわせて」と今年は“卒業”。白組司会の井ノ原快彦から「スーツじゃないんだね」と声を掛けられたといい「スーツで来ればよかったと後悔しています。来年も呼んでいただけるのなら違ったセルフ演出をしたい」と企んでいた。

 今年のテーマは「ザッツ、日本!ザッツ、紅白!」。司会は紅組が綾瀬はるか(2年ぶり2度目)、白組はV6の井ノ原(初)、総合司会は黒柳徹子と有働由美子アナが務める。 白組が3年連続で勝利し、対戦成績は紅組29勝、白組36勝。放送時間は31日午後7:15〜後11:45(途中ニュース中断あり)。

★☆★『第66回 NHK紅白歌合戦』関連記事☆☆★

出場歌手&歌唱順昨年の紅白を振り返る紅白関連ニュース一覧

【フォトギャラリー・特集】リハーサルの模様出場者発表会見で初参加組が意気込み!




関連写真

  • 関ジャニ∞、今年の漢字を発表 (C)ORICON NewS inc.
  • ねば〜る君=『第66回 NHK紅白歌合戦』初日リハーサルの模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 『第66回 NHK紅白歌合戦』初日リハーサルの模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 『第66回 NHK紅白歌合戦』初日リハーサルの模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 『第66回 NHK紅白歌合戦』初日リハーサルの模様 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス