• ホーム
  • 芸能
  • キングオブコメディ高橋 窃盗容疑で逮捕 事務所が謝罪 出演部分カットも

キングオブコメディ高橋 窃盗容疑で逮捕 事務所が謝罪 出演部分カットも

 人気お笑いコンビ・キングオブコメディ高橋健一容疑者(44)が26日、都内の高校に侵入し、女子生徒の制服などを盗んだ疑いで逮捕された。

 キングオブコメディは高橋と今野浩喜(37)によるコンビ。逮捕を受け、きょう出演予定だった日本テレビ系『エンタの神様 大爆笑の最強ネタ大大大連発SP』(後7:00)は冒頭で「※内容を一部変更してお送りします」のテロップを入れ、キングオブコメディの出演部分をカットして放送した。

 所属事務所のプロダクション人力舎はFAXで「この度の、弊社所属キングオブキメディ高橋健一逮捕につきまして、関係者のみなさまには多大なるご迷惑をおかけ致しまして誠に申し訳ございません」と謝罪。

 続けて「現在、弊社としましても事実確認を行っている最中のため、これ以上のコメントはできる状況にございません。誠に申し訳ございません」とコメントした。

 高橋は07年7月、満員電車内での痴漢容疑で逮捕(不起訴処分)され、約5ヶ月活動を休止。翌08年1月1日の所属事務所主催ライブで仕事復帰した。キングオブコメディとしては2010年にコント日本一を決める『キングオブコント』で優勝していた。



オリコントピックス