• ホーム
  • 芸能
  • ダーリンハニー長嶋が年越しラジオMC クセのある特番で「大きな賭け」

ダーリンハニー長嶋が年越しラジオMC クセのある特番で「大きな賭け」

 お笑いコンビ・ダーリンハニーの長嶋トモヒコ(38)が、12月31日放送のニッポン放送カウントダウン番組『年越しを遊ぼう!VVカウントダウンフェスティバルin下北沢』(後10:00〜翌0:53)でメインパーソナリティを務める。大役抜てきに「びっくりしました。大丈夫か、ニッポン放送」と正直な気持ちを吐露しつつ、「大きな賭けに困惑しながらも大いに喜んでいます。ニッチの隙間に光があたっているのを面白がってもらいたい」と意気込んでいる。

【写真】その他の写真を見る


 長嶋は、“乗り鉄”で知られる吉川正洋(38)と2000年にコンビ結成。ビートルズやオアシスなどのUKロックや、歴史、新選組に造詣が深く、現在は“遊べる本屋”ことヴィレッジヴァンガードで扱う商品のように個性的なゲストを迎えるトーク番組『VVラジオ』(毎週金曜 深0:40〜)でメインパーソナリティを担当している。これまでにはアイドルグループのPASSPO☆、お笑い芸人のスタスタローン、漫画家のピョコタン先生らが出演してきた。

 31日は、同番組から派生した特別番組を東京・ヴィレッジヴァンガード下北沢店から生放送し、グラビアアイドルの倉持由香(24)がアシスタントを務める。『VVラジオ』がスタートしてからまだ2ヶ月ほどで同局の今年の締めくくりを任されたが、気負いは感じさせず、冷静に受け止めている。

 「一般的な感覚で言うと『なぜお前に』っていう意見が8割だと思いますが、それがいい。最終的には、この人選に間違いはないって思ってもらいたい。ゲストもアンダーグラウンドな人間の集まりなので、その大いなる開き直りが心地いい。我々アンダーグラウンドな人間が、メジャーなニッポン放送を楽しんじゃおうっていう悪ノリの年越しを迎えたい」。

 番組には、これまで番組に登場したアーティストらをゲストに呼び、「2016年くるヒト、モノ、コト」をカウントダウンで発表する企画や、話題のスポットから中継、リスナー参加企画、グラビア系のセクシー企画も検討している。他局も力を入れたカウントダウン番組のラインナップを発表しているが、「こっちはゲストに来る奇人変人一人ずつのパワーがすごいので、総力戦で勝ちにいきたい」と勝負に挑む。

 今年最後と新年最初の仕事が生放送になる。「一癖も二癖もある奇人変人たちなので、話を引き出すのが大変。今までは危険なことを言ってもカットできたけれど、今回は異種格闘技になりますね(笑)」。同番組ならではの苦労もあるが、長嶋だからそこわかるゲストたちの魅力も伝える。

 「ラジオはいい意味で親密度が近い。この番組ではゲストを知って自分より変な人がいるって安心してほしいですね。それを来年への活力にしてほしい。変なゲストのなかには、アンダーグラウンドからメジャーシーンに上がっていく人も絶対にいるので、その過程を目撃してほしい」。

 今年を振り返り、「個人としては2016年にいろいろできる準備ができた年になったので、VVラジオのイベントをやって、それが恒例になったらいい」とラジオをきっかけに新たな目標もでき、個人で仕事の幅を広げた1年になった。コンビとしても「来年はイベントや単独ライブをやりたい」と目標を掲げる。実現のためにも、今年最後の“大仕事”に期待がかかる。



関連写真

  • 12月31日放送のニッポン放送カウントダウン番組『年越しを遊ぼう!VVカウントダウンフェスティバルin下北沢』でメインパーソナリティを務めるダーリンハニーの長嶋トモヒコ (C)ORICON NewS inc.
  • 「びっくりしました。大丈夫か、ニッポン放送」と正直な気持ちを吐露した (C)ORICON NewS inc.
  • 12月31日放送のニッポン放送カウントダウン番組『年越しを遊ぼう!VVカウントダウンフェスティバルin下北沢』でメインパーソナリティを務めるダーリンハニーの長嶋トモヒコ (C)ORICON NewS inc.
  • 12月31日放送のニッポン放送カウントダウン番組『年越しを遊ぼう!VVカウントダウンフェスティバルin下北沢』でメインパーソナリティを務めるダーリンハニーの長嶋トモヒコ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス