• ホーム
  • 芸能
  • とにかく明るい安村、本当は寒がり「普段は厚着」

とにかく明るい安村、本当は寒がり「普段は厚着」

 ピン芸人のとにかく明るい安村が24日、東京・ベルサール秋葉原で行われた競馬のテーマパーク『ARIMAEN』PRイベントに登場。今年、全裸ポーズで一躍注目を集めた安村だが、実は“寒さ”に弱いことを明かした。

【写真】その他の写真を見る


 おなじみの衣装にサンタ帽を被って登場した安村は、ほぼ野外でのイベントにも「きょうは風がないから大丈夫。僕にとっては夏日ですね」とにっこり。しかし、日常生活では長袖を着用しているといい「北海道出身なんですけど、寒がりなんで…普段は厚着です」と意外な一面を告白した。

 また、今月1日発表された『2015ユーキャン新語・流行語大賞』では、持ちギャグの「安心してください、穿いてますよ。」がトップ10入り。15日に発表された「今年の漢字」には自身の名前やギャグに使われる「安」が選ばれるなど、大きな注目を集めた1年となったが「ネタがもう古くなってる。(流行のペースが)早いんですよね…」と不安な気持ちを吐露していた。

 27日まで開催される同テーマパークには、馬型自転車に乗ってジョッキー体験ができる『ウマチャリ記念』や、自分自身が馬になり白熱のレースを繰り広げる『なりきり記念』など計4つのアトラクションが設置。イベントにはそのほか、医師でタレントの西川史子も登場した。



関連写真

  • 本当は寒がりだったとにかく明るい安村 (C)ORICON NewS inc.
  • ジョッキーの全裸ポーズ (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)とにかく明るい安村、西川史子 (C)ORICON NewS inc.
  • 三連単予想をパンツに… (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス