• ホーム
  • 映画
  • 水谷果穂が映画初主演 フリーホラーゲーム『バレンタインナイトメア』が実写化

水谷果穂が映画初主演 フリーホラーゲーム『バレンタインナイトメア』が実写化

 女優の水谷果穂(18)が、フリーホラーゲームを実写化した『バレンタインナイトメア』(来年1月下旬公開予定)で映画初主演を飾ることが23日、わかった。「最後の最後まで目が離せない展開なので、ハラハラドキドキを楽しんでください!」と呼びかけている。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、2015年公開の映画『ハロウィンナイトメア』(朝倉あき主演)、『ハロウィンナイトメア2』(武田玲奈主演)と同じ原作者・IVORY DICE氏によって2014年にリリースされたフリーホラーゲームを実写化。『ほんとうにあった怖い話第三十一夜呪われた遊びチャーリーゲーム』の今野恭成氏が監督を務める。

 卒業旅行中の高校生男女が、1年前のバレンタインデーに復讐を予言して自殺したクラスメイトの亡霊におびえて疑心暗鬼になりながら、1年前の悲劇の真相を徐々に明らかにしていくホラーサスペンス。

 高校3年生の卒業間近に転校してきた主人公・佐藤美奈子を演じる水谷は「この作品はホラー作品ですが、“いじめ”をきっかけに人間の弱さや恐ろしさも目の当たりにする作品です」と紹介。「“変わりたい”という思いや、“愛されたい”という、誰しもに共感してもらえるような感情を大切に演じました」と話している。



関連写真

  • 『バレンタインナイトメア』に主演する水谷果穂
  • 主人公・佐藤美奈子を演じる
  • 『バレンタインナイトメア』に主演する水谷果穂
  • 『バレンタインナイトメア』に主演する水谷果穂
  • 『バレンタインナイトメア』に主演する水谷果穂

オリコントピックス