• ホーム
  • 芸能
  • トレンディエンジェル、ドラマ初出演 タンコブ作る熱演

トレンディエンジェル、ドラマ初出演 タンコブ作る熱演

 『M-1 グランプリ2015』で優勝し、にわかに話題を集めているお笑いコンビ・トレンディエンジェルが、フジテレビ系スペシャルドラマ『ふなっしー探偵』(来年1月7日 後7:57〜9:54)に出演することが22日、明らかになった。二人(斎藤司たかし)はドラマ初出演となる。

 同ドラマは、千葉県船橋市非公認ご当地キャラとして人気の梨の妖精・ふなっしーが、ドラマに初主演。「探偵」という別の顔を持っていた…という架空の設定のもと、ふなっしーが芝臨海署の刑事・平塚平助(児嶋一哉)とタッグを組んで、連続爆破事件の解決に挑む。

 トレエンの二人は、連続爆破事件の犯人と思われる人物からの暗号を解読し、平助と後輩刑事の矢島太郎(松下洸平)が水族館にやって来る場面で、その捜査に同行する“ちょっと落ち着きのない”制服警官を演じる。

 ドラマ初出演となる二人は、「劇中のハプニングに思い切りリアクションを取ってほしい」という監督からのリクエストに応え、1シーンの出演ながら全身全霊で熱演。全身でのけぞる演技の最中、後方のベンチに頭をぶつけてタンコブを作ってしまった斎藤は「体を張ったので、僕の本気の一面を観てほしいです。ここが一番のみどころなんで」とアピール。たかしは「地元が一緒で、目標としている小栗旬さんに近づけたと思います。俳優への道を一歩踏み出したと思います」と喜んでいた。

 さらに、芝臨海署の売店店員・峯岸京子役で同局の永島優美アナウンサーも出演。永島アナが演じるのは、明るい笑顔でみんなを癒やしてくれる警察署のマドンナ役。平助は淡い恋心を抱きデートに誘おうとするが、その気持ちに全く気づいていないという役どころだ。

 「FNS(ふなっしーネットワークシステム)を結成し、それぞれの街で子どもたちの笑顔を守るべく見回りをしている」という設定で、ご当地キャラクターたちも登場。今回はちっちゃいおっさん、ちょうせい豆乳くん、カパル、ぐんまちゃん、戸越銀次郎がドラマ初共演する。



関連写真

  • トレンディエンジェル、1月7日放送のフジテレビ系スペシャルドラマ『ふなっしー探偵』でドラマ初出演(C)フジテレビ
  • フジテレビの永島優美アナウンサーも出演(C)フジテレビ
  • ご当地キャラクターも登場(C)フジテレビ

オリコントピックス