• ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン年間】EXO、新人セールス1位 海外男性初

【オリコン年間】EXO、新人セールス1位 海外男性初

 韓国の男性グループ・EXO(エクソ)が、『第48回オリコン年間ランキング2015』の新人アーティスト部門3冠を独占した。音楽ソフトの総売上は9.0億円で、海外男性アーティストが「新人アーティスト別売上金額」年間1位を獲得したのは史上初となった。

 EXOは日本デビューシングル「Love Me Right 〜romantic universe〜」(11月発売)が18.7万枚(3.2億円)、アルバム『エクソダス(韓国語バージョン)』が6.0万枚(1.8億円)を売り上げ、新人アーティストの「作品別シングル売上金額」「作品別アルバム売上金額」両部門でも1位を獲得し、新人部門3冠を達成した。

 なお、「Love Me Right〜」は、海外アーティストのデビューシングルとしては歴代最高(※グループからのソロ、ユニットデビューは除く)の初週売上14.7万枚を記録した。

※新人アーティスト=集計期間内に邦楽作品で初ランクインしたアーティスト(キャリア・グループからのソロ、またはプロジェクト・デビュー、キャリア・アーティストを主体としたグループ等は除く)

【第48回オリコン年間ランキング2015】=集計期間=2014年12/22付〜2015年12/21付。CDショップ、複合店、インターネット通販、家電量販店、コンビニエンスストアなど、音楽・映像ソフトを販売している全国約2万3480店舗の実売データをもとに集計

■2015年オリコン年間ランキング特集
シングルアルバムアーティストセールスミュージックDVD

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。

オリコンランキング

オリコン・ランキング一覧




オリコントピックス