• ホーム
  • 芸能
  • 梨花、ハワイ移住で優しさ実感「温かく守ってくれる」

梨花、ハワイ移住で優しさ実感「温かく守ってくれる」

 モデルの梨花が22日、都内で行われた『ハワイ州観光局 親善大使就任発表会』に出席。10月末の女性ファッション誌で今秋よりハワイに2年間移住することを発表していたが、移住から約半年が経過したことを報告し「アカデミックがしっかりしている。子どもにとても優しい国です」と笑顔を見せた。

【写真】その他の写真を見る


 梨花はこの日、同州のスタイル親善大使に就任。ファッションを含めたライフスタイル全般において、ハワイの魅力を発信していくことが主な任務となるが「ハワイに行くとリセットされる。子どもにもすごく優しい国だと思います」と早速アピールした。

 のびのびとした環境のほかに、長男にとって良いスクールが見つかったことが移住の決め手となったといい「お母さんたちとどこかでお弁当を買って(子どもたちの)学校が終わった後に公園とかに集まって、遊びながらご飯を食べたりしますね」とママ友との交流も深めていると明かした。

 しかし、慣れない海外での移住とあって「ところどころ、自分にとっての壁にぶつかったりする」と不安な気持ちも吐露。それでも「ハワイの人たちは温かく守ってくれる。やっぱり、ハワイってすごいなって思いました」と移住を通して触れた優しさに感謝していた。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • ハワイでの生活を語った梨花 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)ハワイ州観光局のエリック高畑局長、梨花、Shakaちゃん (C)ORICON NewS inc.
  • 『ハワイ州観光局 親善大使就任発表会』に出席した梨花 (C)ORICON NewS inc.
タグ

オリコントピックス