主なエンタメニュース 2015年12月22日号


 その日あった話題の芸能ニュースを映像でお伝えする『オリコン芸能ニュース』。本日は、ダチョウ倶楽部安倍なつみ山崎育三郎ゴールデンボンバー、妖怪ウォッチ、菊池桃子をピックアップ。

●ダチョウ上島、有吉から3000円で買ったギャグ披露
 お笑いトリオのダチョウ倶楽部が21日、都内で行われた映画『完全なるチェックメイト』公開記念イベントに出席。同作にちなみ、メンバーの上島竜兵は事務所の後輩・有吉弘行から3000円で買ったというギャグ“チェックメイト”を披露した。

●なっちと結婚報道 山崎育三郎の所属事務所「本人に任せております」
 元モーニング娘。の歌手で女優の安倍なつみと年内にも結婚すると報じられた俳優の山崎育三郎の所属事務所は21日、ORICON STYLEの取材に対し「大人なのでプライベートは本人に任せております」とコメント。結婚について否定も肯定もしておらず、二人の行く末が注目される。

●金爆、紅白4年連続同じ曲で重圧「僕らもビックリ」
 大みそか恒例の『第66回紅白歌合戦』出場歌手が歌う曲目が21日発表され、人気エアバンド・ゴールデンボンバーの曲が「女々しくて」に決定。4年連続で同曲を披露することにメンバーは「僕らもビックリ、そしてプレッシャーです」とコメントした。

●『妖怪ウォッチ』が『スター・ウォーズ』を抑え動員1位 選択に悩む“親子の葛藤”
 18日に公開された10年ぶりのシリーズ最新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(以下、『フォースの覚醒』)。コスプレしたファンが駆けつけるなど、大きな盛り上がりを見せた翌日の19日、東宝による劇場アニメ第2弾『映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!』(以下、『妖怪ウォッチ2』)が封切られた。興行通信社が21日発表した週末(19日・20日)の『全国映画動員ランキングトップ10』では、『妖怪ウォッチ2』が『スター・ウォーズ』を抑えて初登場1位を獲得した。

●菊池桃子、女優と“教授”の兼業「楽しく充実してる」
 女優の菊池桃子が19日、都内で初の著書『午後には陽の当たる場所』の刊行記念イベントを行った。女優活動と両立する形で母校の大学の客員教授を務めている菊池は、自身の半生をつづった同書になぞらえて、これまでの歩みを振り返った。

※各記事の詳しい情報は関連記事および動画ニュースでご覧になれます。



オリコントピックス