• ホーム
  • 芸能
  • アンジュルム田村芽実、来春卒業へ「ミュージカル女優の夢かなえたい」

アンジュルム田村芽実、来春卒業へ「ミュージカル女優の夢かなえたい」

 ハロー!プロジェクトのアイドルグループ・アンジュルム田村芽実(たむら・めいみ、17)が、高校3年になる来年春をもってグループを卒業することが20日、わかった。東京・六本木ミュージアムで行われたファンクラブイベントおよびハロプロの公式サイトで発表された。卒業後はミュージカル女優を目指すとしている。

【写真】その他の写真を見る


 イベント冒頭の自己紹介後、リーダーの和田彩花から「ここで、めいめい(田村)からお知らせがあります」と促され、「私、田村芽実は、高校3年生になる来年の春をもって、アンジュルム、そしてハロー!プロジェクトを卒業します」と宣言。予期せぬ発表に会場はどよめきに包まれた。

 田村はあふれる涙をぬぐいながら「突然の発表で本当にごめんなさい。でも、私自身が前向きに考えて出した結果です」と説明。卒業の理由は「アンジュルムで活動していく中で、たくさんの皆さんに私の歌が好きだと言っていただけることが多くなり、私はその言葉を聞くたび、一生歌を歌っていきたいと思うようになりました」と明かした。

 続けて「もう一つの自分の夢…ミュージカル女優の夢を叶えたいと思っています。憧れのスマイレージ(旧グループ名)に加入する夢を掴んだように、1から新しいスタートをきり、次の夢もかなえたいです」と決意を表明した。

 公式サイトで所属事務所の社長は「今年に入り田村自身、一生歌を歌っていきたいという思いが強くなり、新たな挑戦としてミュージカル女優を目指したい、と申し出があり、話し合いを経て、高校3年生になる2016年の春に卒業という結論に至りました」と経緯を明かした。

 田村は2011年8月、旧スマイレージのサブメンバーとなり、同年10月に2期生として正式加入した。姉の田村花恋(20)は舞台女優として活動している。



関連写真

  • 来春アンジュルムを卒業することを発表した田村芽実
  • 涙ながらに卒業を発表
  • ファンクラブイベント冒頭で切り出した
  • アンジュルムのファンクラブイベント冒頭で卒業を発表した田村芽実
  • アンジュルムのファンクラブイベント冒頭で卒業を発表した田村芽実
  • アンジュルムのファンクラブイベント冒頭で卒業を発表した田村芽実

オリコントピックス