• ホーム
  • 芸能
  • アニメ『双星の陰陽師』特報映像公開 スタッフ発表

アニメ『双星の陰陽師』特報映像公開 スタッフ発表

 千葉・幕張メッセで19日、開催された『ジャンプフェスタ2016』で、来年テレビアニメ化される『ジャンプSQ.』(集英社)の人気連載作品『双星の陰陽師』(原作:助野嘉昭)のステージイベントが開催された。

 先日発表されたメインキャストの潘めぐみ村瀬歩が特別ゲストとして出演。原作者の助野氏も駆けつけ、特報映像『開門篇』が初上映された。アニメのスタッフ陣も発表となり、監督には『ペルソナ4ザ・ゴールデン』の田口智久氏、副監督には『THE UNLIMITED 兵部京介』の五十嵐達矢氏、シリーズ構成に『キングダム』の荒川稔久氏が決定。キャラクターデザインは『夜のヤッターマン』の貞方希久子氏、総作画監督には『レベルE』の竹田逸子が集う。

 田口監督は「原作の魅力を最大限お届けして、お茶の間をにぎわす事ができたら幸いです。スタッフ一同、まい進して作っていきますので、一緒に楽しんでいただけたらと思います。ろくろと紅緒の活躍に乞う、ご期待!」とコメントを寄せた。

 あす20日も同所でイベントを開催予定。原作者、キャスト陣、スタッフ陣が登壇し、クロストークを繰り広げる。

 同作は、『ジャンプSQ.』2013年12月号より連載中のバトルアクション・ファンタジー。かつて陰陽師を目指していた少年・焔魔堂(えんまどう)ろくろが、陰陽師の少女・化野紅緒(あだしの・べにお)と出会い、禍野(まがの)と呼ばれる異世界から人間の世界に抜け出してくる化け物“ケガレ”との戦いに共に挑んでいく。一方で、この二人が、ケガレと人間との戦いに終焉をもたらす“神子”を生むことを使命とする“双星の陰陽師”の称号を与えられ、反発しながらも夫婦として生活するというラブコメ展開もあり、男女共に人気の高い作品となっている。コミックス最新第7巻が来年1月4日発売予定。

■キャスト
焔魔堂ろくろ…花江夏樹
化野紅緒…潘めぐみ
石鏡悠斗…村瀬歩

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • アニメ『双星の陰陽師』ティザーPV「開門篇」より(C)助野嘉昭/集英社・「双星の陰陽師」製作委員会
  • 千葉・幕張メッセで開催された『ジャンプフェスタ2016』内のステージイベントに登壇した(左から)原作者の助野嘉昭氏、声優の潘めぐみ、村瀬歩、集英社の玉田純一氏

オリコントピックス