• ホーム
  • 芸能
  • 森進一、ジャニーズの舞台にサプライズ出演

森進一、ジャニーズの舞台にサプライズ出演

 歌手の森進一が19日、東京・帝国劇場で行われたジャニー喜多川氏が作・構成・演出を務める舞台『ジャニーズ・ワールド』に出演。Sexy Zone佐藤勝利中島健人によるアクションシーンで、かつて森が作詞した楽曲「ありがとう・今」をジャニーズJr.が歌う演出があり、この日の昼の部で、森が同曲を歌唱するサプライズが行われた。

【写真】その他の写真を見る


 「ありがとう・今」は、森が“泉らら”名義で2003年にNEWSのために歌詞を書き下ろした楽曲。森が歌唱するバージョンは10年に森光子さん、滝沢秀明主演舞台『新春 人生革命』でも使用されている。今回、ジャニー氏の提案により、同公演の初日開幕直前に急きょジャニーズJr.の平野紫耀、ジェシー、京本大我、増田良が歌うことになり、演歌の名曲とアクションの融合が評判を呼んでいた。

 ジャニー氏に招かれて観劇していたという森は「すばらしかったです。歌も踊りも未来を感じさせるものがある」とねぎらいの言葉をかけ、同曲の使用については「うれしかったです。うちの子どもたちも(過去にNEWSに所属して)お世話になっていた頃の曲だったので、ぜひ歌わせてほしいと言った」と笑顔。「大きなケガをしないよう、すばらしいステージにしてほしい」と激励していた。

 佐藤は「歌のパワーと殺陣のパワーが合わさってしびれるクライマックスになった。やりがいがあります」と充実感をにじませ、今年で紅白歌合戦を卒業すると発表している森に対して「僕たちSexy Zoneも紅白に出られるので、寂しいですが森さんとの紅白も楽しみたい」と話していた。

 『ジャニーズ・ワールド』は、同所にて来年1月27日まで上演。



関連写真

  • 舞台『ジャニーズ・ワールド』にサプライズ登場した森進一 (C)ORICON NewS inc.
  • NEWSの「ありがとう・今」は、森進一が“泉らら”名義で作詞した楽曲だった (C)ORICON NewS inc.
  • 舞台『ジャニーズ・ワールド』にサプライズ登場した森進一 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス