• ホーム
  • 芸能
  • “怪盗山猫”日テレHPから「大事なアレ」を盗み出す!?

“怪盗山猫”日テレHPから「大事なアレ」を盗み出す!?

  “怪盗山猫”が早くも現れた!? 2016年1月16日スタートの日本テレビ系連続ドラマ『怪盗山猫』で亀梨和也演じる天才怪盗・山猫が同局公式サイトのトップページから『日テレ』の“レ”の字を盗みだした。昨晩から公式サイトでは山猫の予告状が公開されており、きょう19日(深0:00)より“レ”の文字が消えてしまっている。

【写真】その他の写真を見る


 公式サイトでは「俺様の活躍を皆様にお届けするまであと30日。その日まで我慢できない!なんて人のために俺がちょいと現れてやる」と山猫によりメッセージが掲げられ「明日、12月19日から3日間 日本テレビの公式HPから『大切なアレ』を盗み出す」と宣言していた。

 同ドラマは神永学氏のミステリー小説「怪盗探偵山猫」シリーズを原作に亀梨演じる「どう盗むのか」ではなく「なぜ盗むのか」にこだわり、徹底的にターゲットを調べあげ「盗むべき価値」に値するかを決定するという一風変わった怪盗の活躍を描く。

 また、今後も公式サイトでは山猫からの予告状が次々と掲載される予定。次なるターゲットは一体何か。ドラマに先がけ、その鮮やかな盗みのテクニックが垣間見えるかも?



関連写真

  • 日本テレビの公式HPから大事なものが盗まれた(C)日本テレビ
  • KAT-TUNの亀梨和也演じる怪盗山猫からの予告状 (C)日本テレビ

オリコントピックス