• ホーム
  • 芸能
  • M-1・トレエン vs KOC・コロチキ、王者対決 お笑い大統領選挙開催

M-1・トレエン vs KOC・コロチキ、王者対決 お笑い大統領選挙開催

 テレビ朝日系『速報!有吉のお笑い大統領選挙!!2015冬』(28日 深0:40〜2:25)で、5年ぶりに復活した『M-1グランプリ』王者トレンディエンジェルと、2015年『キングオブコント』優勝のコロコロチキチキペッパーズの対決が実現することがわかった。

 同番組は、14年12月と今年4月に放送され反響を呼んだ第3弾。ネタ番組の歴代チャンピオンやファイナリスト、さらにバラエティー番組に引っ張りだこの芸人が集結。最新ネタを披露し、第3代「お笑い大統領」の座を争う。

 番組のMCにあたる総選挙の最高責任者、選挙管理委員長には、有吉弘行。その有吉をサポートする選挙管理副委員長は、ベッキーが担当する。これまで“独断と偏見”で「お笑い大統領」を決めてきた有吉。初代は平成ノブシコブシ吉村崇、第2代はナイツ塙宣之が選ばれている。コンビではなく、個人が“大統領”に選ばれるのが特徴だ。

 今回は有権者による投票で「お笑い大統領」が決定するのか? それとも、気まぐれな(?)有吉選挙管理委員長の指名となるのか? 有権者代表(審査員)として、高田延彦(有権者代表リーダー)、内山理名足立梨花が出演する。

 番組は大統領選挙となる「本選」と、本選への出馬を目指す「予備選挙」の2部構成となっており、「予備選挙」に登場するスター候補にも注目だ。

 有吉は「毎回毎回、すごく面白いメンバーが集まりますよね。今回も楽しみです。大統領を選ぶポイントは、やっぱりその日一番面白かった人(笑)。大統領をやりたい、というヤツにやらせてやりたい。やる気ですね。ベッキーさんも意外と大統領をやる気があるから。可能性はありますよ」とコメント。ついでに、「2015年は相変わらず忙しくさせていただきましてありがたかったですけど…。それだけです(笑)。2016年はどうしましょうね。面白い人がいっぱいいるし、皆さんのお力を借りてますます頑張れたらなと思います」と抱負を語っていた。

■本選
サンドウィッチマン/ナイツ/NON STYLEハライチ/三四郎/タイムマシーン33号/トレンディエンジェル/平成ノブシコブシ/キングオブコメディアルコ&ピースジャルジャル/コロコロチキチキペッパーズ/マツモトクラブ/メイプル超合金/馬鹿よ貴方は

■予備選挙
アナクロニスティック/パーマ大佐/ハナコ/Aマッソ/パーティ内山/ニューヨークほか



関連写真

  • テレビ朝日系『速報!有吉のお笑い大統領選挙!!2015冬』12月28日放送(C)テレビ朝日
  • MCは有吉弘行とベッキー

オリコントピックス