• ホーム
  • 芸能
  • アプガ・新井愛瞳、高校卒業後は「職業アイドルになります」

アプガ・新井愛瞳、高校卒業後は「職業アイドルになります」

 アイドルグループ・アップアップガールズ(仮)新井愛瞳(18)が15日、都内で1st写真集『セブンティーンズ・ブルー』(小学館刊)完売御礼企画として、ミニトーク&ソロライブを行った。

【写真】その他の写真を見る


 来春に高校を卒業予定の新井は「大学には行かずアプガに集中しようと思います。大学にはいつでもいけますが、アプガは今しかない」と覚悟を見せ、「職業アイドルになります」と宣言。

「アイドル戦国時代が終わりと言われていますが、そんなことはなくて。今もたくさんのアイドルがいるので、私ももっともっと上にいけるよう頑張りたい」と力を込め、今年を表す漢字は「武」だといい、「武道館を目標にすると決まったので、満員の武道館に立ちたい」と目を輝かせていた。

 イベントには、書評家・プロインタビュアーとして知られる吉田豪氏も登場。新井の父親が吉田氏のファンだといい「先ほど(吉田に)サインをもらいました」と喜んでいた。



関連写真

  • アイドル一本化宣言したアップアップガールズ(仮)の新井愛瞳 (C)ORICON NewS inc.
  • アップアップガールズ(仮)の新井愛瞳=1st写真集『セブンティーンズ・ブルー』イベント (C)ORICON NewS inc.
  • 新井愛瞳=1st写真集『セブンティーンズ・ブルー』イベント (C)ORICON NewS inc.
  • 新井愛瞳=1st写真集『セブンティーンズ・ブルー』イベント (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス