• ホーム
  • 芸能
  • 武部柚那が1年ぶりE-girls再加入 今年1年は下部組織で修行

武部柚那が1年ぶりE-girls再加入 今年1年は下部組織で修行

 ダンス&ボーカルユニットのE-girlsが15日、公式サイトを更新。かつて同グループに所属し、今年1月より育成・修行の場である下部組織「Rabbits」のメンバーとなっていた武部柚那が、E-girlsに再加入することを発表した。

 E-girlsは今年1月、「グループのメンバーは毎年見直され、もっと修業が必要なメンバーは下部組織のRabbits(高校生以上)、Bunnies(中学生以下)で自分を磨き、力をつけたメンバーはE-girlsへ昇格する仕組み」を導入することを発表。武部のほか、萩尾美聖、稲垣莉生、生田梨沙、中嶋桃花、渡邉真梨奈が下部組織のメンバーになることが明らかになった。

 この1年、武部はボーカル、ダンスのスキルアップに励むとともに、EXILE三代目 J Soul Brothersのライブでのサポートメンバーを経験。「その彼女の経験と頑張った成果をE-girlsで発揮してほしいという想い」から、E-girlsへの再加入が決定した。

 武部は「Rabbitsとして修行させて頂いた中で、沢山学んだ事や葛藤もありました。今まで感じた事のない気持ちや、忘れていた気持ちも思い返せたり、自分にとってかなり意味のある一年間でした」と回想。

 再加入の話を聞いた時は「嬉しさの反面、不安もありました」というが、「支えてくれている家族、応援してくださっているスタッフの皆さんに恩返しする時が来たのかなと、このチャンスを、夢を叶える一歩を掴みたいと思い、決断させて頂きました」と心境を語った。



オリコントピックス