• ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン】松田聖子、19年半ぶりアルバムTOP3 自身初の完全ベスト盤

【オリコン】松田聖子、19年半ぶりアルバムTOP3 自身初の完全ベスト盤

 歌手・松田聖子が、デビュー35周年を記念した自身初のオールタイムベスト『We Love SEIKO -35th Anniversary 松田聖子究極オールタイムベスト 50Songs-』(9日発売)が初週5.0万枚を売り上げ、12/21付週間アルバムランキング3位に初登場した。

 週間アルバムTOP3入りは、『Vanity Fair』が1996年6/10付で2位を獲得して以来、19年半ぶり。ベスト盤では『Snow Garden』(87年11月発売=最高1位)が87年12/14付で3位を記録して以来、28年ぶりとなった。

 初アルバム『SQUALL』(80年8月発売=最高2位)からのアルバムTOP10入り獲得作品数は、LP盤を含めて通算47作目(※SEIKO名義含む)。女性アーティスト歴代1位の浜崎あゆみ(49作)に続き、松任谷由実と並んで歴代2位タイとなった。

 本作には、デビュー曲「裸足の季節」(80年4月発売)、初のシングル1位獲得作品「風は秋色」(同年10月発売)、ミリオンセラー「あなたに逢いたくて〜Missing You〜」(96年4月発売)など全50曲が収録されている。


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。


関連写真

  • 松田聖子初のオールタイムベスト『We Love SEIKO』(写真は通常盤)が初登場3位
  • デビュー35周年を迎えた松田聖子

オリコントピックス