主なエンタメニュース 2015年12月15日号


主なエンタメニュース 2015年12月15日号

 その日あった話題の芸能ニュースを映像でお伝えする『オリコン芸能ニュース』。本日は、ざわちんはるな愛ナオト・インティライミどぶろっくキンタロー。をピックアップ。

●ざわちん、クリスマス「若いうちに彼氏と」
 物まねメイクタレントのざわちんが12日、都内で自身初のヘアスタイルブック『ヘアと眉を完コピすれば8割似せられる。ざわちん流 魔法のなりきりヘアスタイルBOOK』の刊行記念握手会イベントを行った。クリスマスの予定は「クリぼっちですよ。おとなしく家で過ごそうかなと思ってます」と苦笑気味。「最近、気になる人がいたんですが、あきらめました。ちょっとダメだろうなと思うとすぐひいちゃいますね」とはにかむように明かすも、「今まで彼氏とクリスマスを過ごしたことがないので、いつか、若いうちに過ごしたい」と意気込んでいた。

●はるな愛、イケメンダンサーに囲まれご満悦 厚い胸板に大興奮
 タレントのはるな愛が14日、都内で行われたダンスエンターテイメント『バーン・ザ・フロア』制作発表に出席した。スペシャルサポーターに就任したはるなは、来日した世界レベルのダンサーとパフォーマンスを披露。イケメンダンサーとの密着シーンもあり「ドキドキしました。すごいリードしてくれて、ヒールを履いてなかったからちょうど顔がここ(胸)に当たって…いいよね〜」と昼前から厚い胸板に興奮しきりだった。

●ナオト・インティライミ、イッセー尾形が初ミュージカルに挑戦
 歌手のナオト・インティライミ、俳優のイッセー尾形が14日、都内でミュージカル『DNA-SHARAKU』公開稽古に出席。小関裕太とのW主演で、ミュージカルに初挑戦するナオトは「歌をやっている奴が遊びに来たと思われても仕方ないですが、幼稚園の頃からミュージカルが夢だった」と力を込めた。イッセーは、63歳にして初めてミュージカルに挑み「めくるめく世界。もう、楽しい。自分のことはさておいて、みんなすばらしい声の持ち主」と笑顔を見せつつ、自身の歌の話になると「聞かないでくれ」と苦笑した。

●どぶろっく率いる“どぶろっかーず”がデビュー「下ネタの向こう側を見て」
 お笑いコンビ・どぶろっくがバンド「どぶろっかーず」を結成し14日、都内でCDリリース発表会を行った。江口直人は、バンドの音楽性について「基本は(どぶろっくと)変わらない。歪んだラブソング、下ネタになっているけれど、どこまでかっこよくできるか」とアピール。森慎太郎は「下ネタを突きつめるとそこには愛がある。下ネタの向こう側を見てほしい」と異様な意気込みで周囲を固まらせた。

●キンタロー。恋人候補は3人 Xマスはレストラン予約「女豹です」
 ピン芸人のキンタロー。が14日、都内で行われた『Simeji 今年の顔文字大賞2015』発表会に出席し、現在恋人候補が3人いることを明かした。クリスマスは3人のうちと誰とデートするか決まっていないが、早くもネットで発見したレストランを予約し、「34歳なので手広くいこうと思っている。女豹です」と目をぎらつかせた。

※各記事の詳しい情報は関連記事および動画ニュースでご覧になれます。



オリコントピックス