• ホーム
  • スポーツ
  • マギー、川崎宗則選手は“パリピ” 『ARIMAEN』オープニングイベント

マギー、川崎宗則選手は“パリピ” 『ARIMAEN』オープニングイベント

 米メジャーリーガーの川崎宗則選手とタレントのマギーが21日、第60回有馬記念の27日開催に先立ってオープンした競馬のテーマパーク『ARIMAEN(ありまえん)』オープニングイベントに登場。この日が初対面のふたりだったが、英語を交えながら終始ハイテンションでしゃべりっぱなしの川崎選手に対してマギーは「声が素敵です。パーティピーポー感がちょっとありますけど(笑)」。川崎選手は「初めての芸能イベントです。テレビで観るのはこれかと思った。いい経験させていただきました」とご機嫌だった。

【写真】その他の写真を見る


 メジャーリーグに身を置き、明るいキャラクターと弾けたパフォーマンスでアメリカでも多くのファンに愛されている川崎選手は、ステージに上がるとさっそく英語で挨拶。会場を見回して「馬のアトラクションがたくさん。馬好きの人にはたまらないですよね」。馬券購入経験もあるマギーは「競馬に興味がなかった人でも、馬(の形の自転車)に乗って走ったりできて、レースの雰囲気を楽しめると思います。ここにきたら馬に興味をもってもらえそう」と笑顔を見せた。

 『ARIMAEN』は、27日に開催される第60回有馬記念に向けて、競馬ファンのほか、競馬に触れたことのない人でも競馬を身近に楽しめるように企画された期間限定テーマパーク。ジョッキー体験ができるレースアトラクション「ペダルで爆走!ウマチャリ記念」、全身のコーディネートをスキャンしたオリジナルサラブレッドが大型ビジョンでレースを繰り広げる「MYサラブレッドを作ってレース!なりきり記念」、心拍数、脳波、姿勢などを科学的に分析する新感覚の診断アトラクション「あなたの走りは何クラス?ホース診断」、ゴールの瞬間を有馬記念優勝馬と“ハナ差”で競い合う体験アトラクション「ハナ差で競え!1m有馬記念」の4つのアトラクションで競馬を擬似体験できる。

 アトラクションの説明を受けた川崎選手は、「すごいアイディアですね! 考えた人、僕の(野球の)コーチをしてくれないかな。そういうアイディアが必要なんです。チームの監督とかしてほしい」と競馬をいろいろな形で体験できることに驚きを見せた。その後、マギーと川崎選手でレースアトラクション「ペダルで爆走!ウマチャリ記念」に挑戦し、タイムトライアル対決。結果は、マギーが1分17秒9、川崎選手が50秒8で川崎選手の勝利に終わった。すっかり息があがった川崎選手は「きつい……今日は練習していないからちょうどいい。いいトレーニングになりました」。マギーと英語で会話もしながら、メジャーリーグ仕込みのパフォーマンスでイベントを盛り上げた。

 『ARIMAEN』は、12月21日〜27日までの7日間、東京・秋葉原のベルサール秋葉原にて開催される。



関連写真

  • 競馬のテーマパーク『ARIMAEN』オープニングイベントに登場。初対面のマギーと川崎宗則選手
  • レースアトラクション「ペダルで爆走!ウマチャリ記念」に挑戦
  • マギー
  • 川崎宗則選手
  • レースアトラクション「ペダルで爆走!ウマチャリ記念」に挑戦

オリコントピックス