• ホーム
  • 音楽
  • 矢井田瞳、来年3月に15周年記念アルバム 4年ぶりバンド編成ツアーで発表

矢井田瞳、来年3月に15周年記念アルバム 4年ぶりバンド編成ツアーで発表

 デビュー15周年を迎えたシンガー・ソングライターの矢井田瞳が12日、約4年ぶりとなるバンド編成での全国ツアー『矢井田瞳 LIVE TOUR “15”』の東京公演を赤坂BLITZで行い、来年3月2日に3年半ぶり10枚目のオリジナルアルバム『TIME CLIP』を発売することを発表した。

【写真】その他の写真を見る


 ライブの冒頭、「ようこそ〜、おいでなすった!」とあいさつしたヤイコは「バンドスタイルで、お届けできることを鼻息荒く楽しみにしていました」との言葉どおり、代表曲「My Sweet Darlin’」や人気曲「アンダンテ」、未発表の新曲「MOON」など全21曲を熱唱し、会場に詰めかけた1200人のファンと盛り上がった。

 アンコールで「うれしいお知らせがあります」と告げ、ニューアルバム『TIME CLIP』の発売を伝えると、ファンから拍手と大歓声が沸き起こる。デビュー15周年を記念した新アルバムには、ヤイコの「歌いたい」というストレートな想いが詰まった全10曲を収録予定。

 初回盤の「アニバーサリー・エディション」のCDには、ボーナストラックとしてライブ音源3曲を追加収録。付属のBlu-ray Discにはライブ映像やインタビュー、新曲「MOON」のミュージックビデオが収められる。



関連写真

  • 来年3月にオリジナルアルバムを発売することを発表した矢井田瞳
  • 全21曲を熱唱したヤイコ
  • 1200人のファンを熱狂させた東京・赤坂BLITZ公演
  • 全国ツアー『矢井田瞳 LIVE TOUR “15”』東京公演より
  • 来年3月にオリジナルアルバムを発売することを発表した矢井田瞳

オリコントピックス