• ホーム
  • 芸能
  • 平浩二CD発売元がMr.Childrenに謝罪&回収決定 「抱きしめたい」酷似問題で

平浩二CD発売元がMr.Childrenに謝罪&回収決定 「抱きしめたい」酷似問題で

 歌手・平浩二が5月に発売したシングル「愛・佐世保」のカップリング曲「ぬくもり」の歌詞が、Mr.Childrenの初期の人気曲「抱きしめたい」(1992年12月発売)の歌詞に酷似していることで物議を醸していた問題で、販売元である徳間ジャパンコミュニケーションズが公式サイトで謝罪。「著作権侵害に相当するものと判断」したとし、「出荷を停止しておりました同商品の回収を決定した」と発表した。

 同社は公式サイトで「弊社が本年5月13日に発売いたしました平浩二のCDシングル『愛・佐世保』の収録曲「ぬくもり」の歌詞につきまして、Mr.Children様の『抱きしめたい』の歌詞と極めて相似するとのお問い合わせやご指摘をいただくなど、お騒がせいたしまして大変申し訳ございませんでした」と謝罪コメントを掲載。

 詳細は「調査中」としながらも、「『抱きしめたい』との近似性につきましては、同一の部分が数多く存在している事実を認識し、著作権侵害に相当するものと判断し、出荷を停止しておりました同商品の回収を決定した」と発表し、「当該関係者に対して厳正なる対処にて臨む所存でございます」とした。

 最後には「Mr.Childrenの皆様、Mr.Childrenファンの皆様、関係各社の方々にご心配、ご迷惑をお掛けしましたこと、重ねてお詫び申し上げます」と結んでいる。

 作詞を手がけたのは沢久美氏。今月11日に平のマネージャーが「今年5月発売しました『愛・佐世保』のカップリング『ぬくもり』の歌詞に盗作疑惑が発生しました。くわしくはただ今調査、処理中ですがメーカー(徳間ジャパンコミュニケーションズ)から商品回収の通知がきました」とブログで公表していた。



オリコントピックス