叶美香が退院 入院でバスト2センチ減

 急性アナフィラキシーショックで入院中のタレント・叶姉妹の妹・美香が、退院した。姉の恭子が14日、ブログで発表した。

 恭子は「美香さんは、無事退院いたしました。ご心配おかけしてほんとうに申し訳ございませんでした」と報告。「ピースフルであたたかい心でいつもわたくしたちを見守ってくださっていて感謝の気持ちはとても言葉ではあらわせません」と、入院していた美香に心配の声を寄せたファンに何度も感謝した。

 退院報告の1時間後、美香もブログを更新。セクシーな下着姿で胸元のアップの写真を添え、「今のアンダーバストは、68cm、入院前は、70cmでしたよ。ちなみに、トップバストは約99cm、入院前は、101cmでした」と、入院でバストが2センチも小さくなったことを報告し、「弾力ハリを保ちより安定した引き締めを」と姉・恭子からアドバイスされたことを明かした。

 美香は、急性アナフィラキシーショックで先月23日に緊急入院。当初は今月10日に退院予定だったが、免疫力低下と風邪の初期症状があるため、退院を数日延期することを8日にブログで報告していた。



オリコントピックス