• ホーム
  • 芸能
  • ジャニー喜多川氏、舞台初日にシーン変更 SexyZone佐藤「Youたち変えちゃいなよって…」

ジャニー喜多川氏、舞台初日にシーン変更 SexyZone佐藤「Youたち変えちゃいなよって…」

 人気グループ・Sexy Zone佐藤勝利中島健人らが11日、東京・帝国劇場でジャニー喜多川氏が作・構成・演出をする『ジャニーズ・ワールド』初日を迎えた。公演前の取材で、開始時間が少し遅れたことを謝罪した佐藤は、理由について「急に(ジャニー氏から)『Youたち変えちゃいなよ』っていう声が入りまして」と、初日直前にジャニー氏から変更指示があったと説明。中島との殺陣シーンが変更になったといい、「毎日良くしていこうっていう気持ちでやっていますが、初日で変わるとは思わなかった」と苦笑した。

 同公演は、ショービジネスに命をかけてきた狂気のプロデューサー(内博貴)にいざなわれた佐藤ら少年たちが、人類の歴史や人生を表現した春夏秋冬12ヶ月間のショーを演じながら、13ヶ月目にあるというユートピアを捜し求める挑戦と冒険の物語。歌、ダンス、マジック、フライング、アクロバット、楽器演奏、殺陣などのパフォーマンスを盛り込んで描く。

 佐藤とともに、白いシルクの布を用いたアクロバット「シルク・フライング」に挑む中島は「2人の信頼関係がなければできないので、この舞台中に僕と勝利はたぶん付き合っちゃいます」と宣言して笑わせる。「切磋琢磨という言葉がこの舞台にあっているし、男の舞台だなと思う。特盛りの舞台なので、2ヶ月間魅力を出していきたい」と意気込んだ。

 この日は公演に出演するA.B.C-Z、ジャニーズJr.内ユニットのMr.KING、SixTONES、Snow Man、HiHi Jetら91名が登場。プロデューサー役として出演する内博貴は「稽古場で人数の多さに驚いた」といい、「みんな若いしアクロバットもできるし、今のジュニアの子たちはすごい。僕はみんなのサポート役になれれば」と話していた。

 同所にて、来年1月27日まで上演。



オリコントピックス