• ホーム
  • スポーツ
  • 『とんねるずのスポーツ王』松山英樹&石川遼、テレビ初共演が実現

『とんねるずのスポーツ王』松山英樹&石川遼、テレビ初共演が実現

 正月恒例、テレビ朝日系『夢対決2016 とんねるずのスポーツ王は俺だ!!』(来年1月2日 後6:30〜11:30)で、プロゴルファーの松山英樹石川遼のテレビ初共演が実現したことがわかった。貴重な2ショットに、とんねるずの石橋貴明木梨憲武も「僕らのしゃべるシーンもカットして」というほど、大興奮だった。

【写真】その他の写真を見る


 松山と石川は、同学年で中学1年生のころから同じトーナメントでプレー。日本で数々のトーナメントに優勝し、ともに賞金王(松山は2013 年、石川は09 年)を獲得。現在は米PGA ツアーを主戦場として共に戦う戦友であり、親友でもある。二人は、収録前日に「一緒に焼肉を食べた」といい、アメリカでも一緒に食事するそうで、食事代はその日のスコアが良かった方が負担することもあるとか。

 さらに、今年の日本LPGAツアーで、男子プロの伊澤利光が持っていた男女を通じての日本ツアー年間最多獲得賞金額を更新する2億3000万円を超える賞金を獲得し、初の賞金女王に輝いたイ ボミも参戦。08年に賞金女王となった古閑美保も加わり、“国内賞金王経験者”がそろい踏み。

 今回はとんねるずがプロに挑戦する形式ではなく、石橋・松山・古閑チームVS木梨・石川・イ ボミチームという、“とんねるず対決”を敢行。『スポーツ王』ならではの変則ルールによる3ホール勝負、スペシャルストローク対決、ターゲットショット対決、ホールインワン対決でどんな戦いを見せるのか。

 収録後、松山は「遼がいたことで、すごく笑いもありながら真剣にできました」と楽しめた様子。「遼に対しては、同学年ですから、やはり特別な意識があります。遼が先にプロになって活躍したので、僕としては彼を追いかけて、早く追いつきたいという気持ちが強かった。それが今はやっと同じ立場ぐらいになったかな」と友情を語った。

 石川も「英樹と一緒に出られたということで、すごく楽しかったです。普段、アメリカのツアーでも一緒に回りますけど、やっぱり英樹のショットは見たいですよね」と満足げ。「わざとトラブルショット(木の真後ろやバンカーから打つ)で僕と英樹がどういう風に打つのか、というところも面白いと思います。特に僕は、トラブルショットは得意ですから(笑)」と見どころを語っていた。



関連写真

  • 松山英樹(左)&石川遼(右)、テレビ初共演がついに実現。1月2日放送、『とんねるずのスポーツ王は俺だ!!』にそろって出演(C)テレビ朝日
  • ゴルフ対決(左から)石橋貴明、古閑美保、松山英樹、石川遼、イ・ボミ、木梨憲武(C)テレビ朝日
  • 『とんねるずのスポーツ王は俺だ!!』放送17年目を迎え、新たな夢対決が実現(C)テレビ朝日
  • 松山英樹(左)&石川遼(右)、テレビ初共演がついに実現。1月2日放送、『とんねるずのスポーツ王は俺だ!!』にそろって出演(C)テレビ朝日
  • 松山英樹(左)&石川遼(右)、テレビ初共演がついに実現。1月2日放送、『とんねるずのスポーツ王は俺だ!!』にそろって出演(C)テレビ朝日

オリコントピックス