• ホーム
  • 芸能
  • ふなっしー、探偵役でドラマ初主演 相棒はアンジャッシュ児嶋

ふなっしー、探偵役でドラマ初主演 相棒はアンジャッシュ児嶋

 千葉県船橋市非公認キャラクター・ふなっしーが、フジテレビ系で放送されるスペシャルドラマ『ふなっしー探偵』(来年1月7日 後7:57〜9:54)で、ドラマ初主演を飾る。ふなっしーは「いよいよふなっしー主役でドラマをやるまでフジテレビ追い詰められたんだと思ったなっしー」と視聴者の声を代弁した。

【写真】その他の写真を見る


 本作でふなっしーは、本人役で登場しつつも、世間には知られていない“探偵”という別の顔がある設定。代々警察官の家系である平塚家に秘かに協力し、これまで数々の難事件を解決してきた。

 物語は、都内多数の場所で連続爆破事件が発生するところからスタート。警察に犯人から爆破予告が届くなか、ふなっしーの相棒でもある刑事・平塚平助(児嶋一哉)と結束して事件解決に挑むふなっしーの真剣な奮闘ぶりを描いていく。

 「跳び蹴りとか回し蹴りとか、リハーサルで格闘シーンを練習させられたので、梨ながらアクションシーンが楽しみなっしー」とコメント。そして「夢あり冒険あり謎解きあり!  家族一緒にお正月に観てほしいなっしーなっ!」と呼びかけていた。

 ふなっしーと劇中でコンビを組む児嶋は「ふなっしーは突っ込みが鋭くて、初めてなのに掛け合いがすごくうまくいきました。僕とふなっしーの新鮮なコンビも楽しみにしていただきたいです」とアピールしていた。

 平助の上司の刑事課長には、『痛快TV スカッとジャパン』(同局)で話題の“イヤミ課長”こと馬場課長(木下ほうか)が登場。どんなキレ味鋭いイヤミな言葉を平助にぶつけるのか、注目ポイントの一つになっている。



関連写真

  • ふなっしーがドラマ初主演。フジテレビ系スペシャルドラマ『ふなっしー探偵』(2016年1月7日放送)
  • 相棒となる平塚刑事役はアンジャッシュの児嶋一哉
  • ふなっしーがドラマ初主演。フジテレビ系スペシャルドラマ『ふなっしー探偵』(2016年1月7日放送)

オリコントピックス