• ホーム
  • 芸能
  • タイの国民的スターが東北を旅する 日本制作の番組をタイで放送

タイの国民的スターが東北を旅する 日本制作の番組をタイで放送

 タイで俳優、歌手、モデルとして活躍するジェームス・ジラユが日本の東北6県をめぐる旅バラエティー番組『TABI JAPAN with James Jirayu(旅ジャパン ウィズ ジェームス・ジラユ)』が、タイの地上波放送局「チャンネル3」で来年1月10日より放送開始される。

【写真】その他の写真を見る


 インスタグラムのフォロワーは250万人、ツイッターのフォロワーは63万人を超え、国民的人気を誇るジラユ。2013年3月に「チャンネル3」のテレビドラマ『Suparburoot Jutathep』の出演で大ブレイク。同年9月には初主演映画『First Love』が公開。歌手としては、今年6月に初の単独コンサートで1万人を動員した。親日家でもあり日本で撮影した写真集も発売。来春、ユニバーサルミュージックよりCDデビューが決定しており、日本とタイの架け橋としても期待されている。

 そんなジラユが初めてMCとしてバラエティー番組に出演する本作では、自らネット検索やSNSからの情報をもとに東北の自然豊かな風景や観光スポット、グルメ情報などを発見&経験し、趣味のカメラを使って出会った人・物を撮影して生き生きとした東北を紹介していく。

 さらにツイッターを使ってクイズを出したり、ファンからの質問に答えたりする「新しいスタイルの旅番組」を目指す。これまでのジラユとは違った一面が見られる期待から、現地でも大いに注目されており、9日にタイ・バンコクのチャンネル3で開催された制作発表記者会見にはタイのメディア関係者約300人が詰めかける盛況ぶりだった。

 「先日まで2ヶ月間、大好きな日本に滞在していました。今回の番組のロケだけでなく、歌やダンスのトレーニングに励みました。日本のスタッフと一緒に働くのは、とても刺激的で充実した時間でした」とコメント。「東北の魅力を感じてください」と呼びかけていた。

 同番組の企画・制作は、テレビ朝日が博報堂DYメディアパートナーズと連携して担当。東北6県及び東北のテレ朝系列各局も映像提供などで協力している。総務省の「コンソーシアムによる地域経済活性化に資する放送コンテンツ海外展開モデル事業」として実施されるもので、日本で制作した映像コンテンツを海外の放送局で放送し、海外の人に日本への関心を高めてもらうことを目的としている。

 番組の放送は来年1月10日より毎週日曜午後5時〜5時30分、チャンネル3のデジタルチャンネル・CH3SDにて全10話を放送予定。



関連写真

  • 日本の東北6県をめぐる旅バラエティー番組『TABI JAPAN with James Jirayu(旅ジャパン ウィズ ジェームス・ジラユ)』のロケで弘前城を訪れたジラユ(C)テレビ朝日
  • 津軽三味線を体験(C)テレビ朝日
  • 12月9日にタイ・バンコクで開催された制作発表記者会見でインタビューに答えるジェームス・ジラユ
  • 12月9日にタイ・バンコクで開催された制作発表記者会見の模様。ジェームス・ジラユ、タイのテレビ局「チャンネル3」とテレビ朝日の各担当者が出席
  • 旅バラエティー番組『TABI JAPAN with James Jirayu』2016年1月16日よりタイの「チャンネル3」で放送開始

オリコントピックス