• ホーム
  • 映画
  • 映画の祭典『第88回アカデミー賞』WOWOW初ノミネーション発表も生中継

映画の祭典『第88回アカデミー賞』WOWOW初ノミネーション発表も生中継

 来年2月29日(すべて日本時間)、世界最高峰の映画の祭典『第88回アカデミー賞授賞式』が米ロサンゼルス、ハリウッドのドルビー・シアターで開催される。世界的に影響力のある映画スターやクリエーター陣が集結し、作品賞、監督賞、主演男優賞、主演女優賞などの発表の瞬間を、来年もWOWOWが独占生中継。さらに、1月のノミネーション発表の模様も同局としては初めて現地から生中継する。案内役はどちらもジョン・カビラ高島彩が務める。

 ノミネーション発表は、来年1月14日午後10時から(東海岸のニューヨークの朝のニュースに合わせ、西海岸のロサンゼルスでは早朝)『生中継!第88回アカデミー賞 ノミネーション速報』として放送。現地と東京のスタジオを結び、授賞式の趣向やノミネーション作品について、関係者や各国記者を直撃取材したレポートや映画評論家・町山智浩氏をゲストに過去のアカデミー賞を分析し、その構造や本質をひも解いていく。

 授賞式本番は、2月29日午前9時からの生中継は同時通訳による二カ国語放送を実施。同日午後9時から字幕版で再放送される。3月6日にはダイジェスト版を放送予定。

 今年2月に開催された前回(第87回)の授賞式では、落ち目の俳優が復活をかけ、幻想と現実のはざまで苦悩する姿を描いた『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』が、作品賞、監督賞、脚本賞、撮影賞の4部門を受賞。長編アニメーション部門では高畑勲監督作品の『かぐや姫の物語』がノミネートされたが、惜しくも受賞には届かなかった。司会は俳優のニール・パトリック・ハリスが務め、『バードマン〜』へのオマージュとしてブリーフ姿で登場するなど体を張ったパフォーマンスも話題に。また、レディー・ガガによるライブなど一夜限りの豪華な祭典となった。

 今回の授賞式の司会は、人気コメディアンで俳優のクリス・ロックに決定。彼が同賞の司会を務めるのは2005年以来、2回目となる。エンターテインメントショーとしての側面もあるアカデミー賞授賞式。11年ぶりに登場するクリスがどんな名司会ぶりを披露するのかも見どころとなる。

■アカデミー賞関連番組
▽『生中継!第88回アカデミー賞 ノミネーション速報』
2016年1月14日 後10:00
▽『あなたの知らないアカデミー賞』(全3回)
2016年1月16日 後1:50 ほか
▽『第88回アカデミー賞ノミネーションダイジェスト』
2016年1月30日 後1:45 ほか
▽『授賞式直前! 第88回アカデミー賞 徹底解剖』
2016年2月27日 後1:00 ほか
▽『生中継!第88回アカデミー賞授賞式』
2016年2月29日 前9:00(同時通訳)、後9:00(字幕版)



関連写真

  • 米ロサンゼルスで開催される世界最高峰の映画の祭典『第88回アカデミー賞授賞式』及び『ノミネーション発表』を独占生中継。案内役はジョン・カビラ(右)と高島彩(左)(C)WOWOW
  • 2015年2月に開催された『第87回アカデミー賞授賞式』より クレジット:Valerie Durant/(C)A.M.P.A.S.

オリコントピックス