• ホーム
  • 音楽
  • 大島優子、篠田麻里子らAKB卒業生が現役に火花 さや姉の前歯が欠ける

大島優子、篠田麻里子らAKB卒業生が現役に火花 さや姉の前歯が欠ける

 AKB48が8日、開業10周年を迎えた“ホーム”のAKB48劇場(東京・秋葉原)で『10周年記念特別公演』を開催した。少人数でパフォーマンスするユニット曲パートでは卒業生と現役メンバーが共演したが、卒業生の意地と現役の意地がぶつかりあった。

【写真】その他の写真を見る


 昨年6月に卒業し、1年半ぶりに劇場のステージに立った大島は、同期の宮澤佐江、自身が「ヘビーローテーション」の後継センターに指名した向井地美音、「“優魂”継承」宣言をしていた武藤十夢とともに「ごめんねジュエル」を披露。武藤は大島から「頑張ろうね」と声をかけられるものと思っていたところ、「現役には絶対に負けないから」と“挑発”されたことを喜々として打ち明けた。

 一昨年夏に卒業した篠田麻里子秋元才加と共にスタンドマイクを使って踊る「Confession」を披露したのは、松井珠理奈山本彩指原莉乃が「ぶつかりすぎてて、ぶつかりげいこみたいだった」というほど激しいパフォーマンスで魅せた。

 松井は「まりちゃんは、“10年分の気持ちを込めて!”って言ってた」と篠田が気合十分だったことを明かし、山本は「他の3人の方に比べて一番背がちっちゃいから、それ以上に頑張らないと…と思った結果、前歯が欠けました」と全力のパフォーマンスで応戦したことを告白。メンバーやファンが悲鳴をあげても「勲章だと思う」とお構いなしだった。

 大島は武藤にゲキを入れた理由について「先輩と歌うことに緊張していたみたいだったから」と真意を告白。篠田はこの日のために「筋トレをめっちゃやって仕上げてきました」といい、一夜限りの復活ながらそれぞれの方法で後輩たちの手本となり、刺激を与えていた。



関連写真

  • AKB48の卒業生が後輩にゲキ(左から)大島優子、篠田麻里子 (C)ORICON NewS inc.
  • 『劇場10周年記念特別公演』を終え、明るい表情を見せるメンバーたち (C)ORICON NewS inc.
  • 前田敦子、大島優子ら卒業生たちも集結した『10周年記念特別公演』の模様 (C)AKS
  • 1年半ぶりの劇場公演を楽しんだ大島優子(中央) (C)AKS
  • 前田敦子ら卒業生たちも集結した『10周年記念特別公演』の模様 (C)AKS
  • 「右肩」を披露した(左から)前田敦子、高橋みなみ (C)AKS
  • AKB48『10周年記念特別公演』の模様 (C)AKS
  • AKB48『10周年記念特別公演』の模様 (C)AKS
  • AKB48『10周年記念特別公演』の模様 (C)AKS
  • AKB48『10周年記念特別公演』の模様 (C)AKS
  • AKB48『10周年記念特別公演』の模様 (C)AKS
  • (左から)前田敦子、高橋みなみ=AKB48『10周年記念特別公演』の模様 (C)AKS
  • AKB48『10周年記念特別公演』の模様 (C)AKS
  • 10周年カウントダウンが「0」になった瞬間 (C)AKS
  • AKB48『10周年記念特別公演』の模様 (C)AKS
  • AKB48『10周年記念特別公演』の模様 (C)AKS
  • 10周年ポーズを作る(左から)AKB48の高橋みなみ、横山由依 (C)ORICON NewS inc.
  • 『10周年記念特別公演』で総監督を継承式した(左から)AKB48の高橋みなみ、横山由依 (C)ORICON NewS inc.
  • 『10周年記念特別公演』で総監督を継承式した(左から)AKB48の高橋みなみ、横山由依 (C)ORICON NewS inc.
  • 『10周年記念特別公演』に出演した(左から)前田敦子、高橋みなみ (C)ORICON NewS inc.
  • 『10周年記念特別公演』に出演した(左から)小嶋陽菜、峯岸みなみ(C)ORICON NewS inc.
  • 『10周年記念特別公演』に出演した板野友美 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス