• ホーム
  • 音楽
  • たかみな、横山由依に総監督“継承” 横山「AKB48のライバルはAKB48」

たかみな、横山由依に総監督“継承” 横山「AKB48のライバルはAKB48」

 AKB48が8日、開業10周年を迎えた“ホーム”のAKB48劇場(東京・秋葉原)で『10周年記念特別公演』を開催した。ちょうど1年前、同所で1年先の卒業を電撃発表するとともに、次期総監督に横山由依を指名した高橋みなみは「横山はきょうが誕生日ということで、23歳になるとともに、総監督1日目を歩んでほしいなと思います」とバトンタッチ。総監督はきょうをもって高橋から横山に交代する。

【写真】その他の写真を見る


 調印書にサインするとともに、完全に総監督の役職と、トレードマークの拡声器を引き継いだ横山は「AKB48のライバルはAKB48です。たくさんグループがいるし、ライバルなんですけど、私たちが超えなければならない壁は、今までのAKB48なんじゃないかと思いました」と涙ながらにスピーチ。

 続けて「初期のメンバーが作ってくださった歴史に負けないくらい、新しいAKB48を作っていきたいと思います。皆さんと約束をしたら、それに向かって頑張れると思うので、ここで約束させてください。これから10年後、このグループを応援していてよかったと思えるようなグループになれるよう、みんなで力を合わせて頑張りたいと思います」と決意を新たに。「これからAKB48の応援をよろしくお願いします」と呼びかけ、メンバー一同で深々と一礼した。

 高橋と横山がサインした調印書は、劇場からFAXで送信された。



関連写真

  • 本日を持ってAKB48の総監督は高橋みなみ(右)から横山由依にバトンタッチ (C)AKS
  • 冒頭であいさつする高橋みなみ(C)AKS
  • (左から)高橋、小嶋陽菜(C)AKS
  • 10周年を迎え、10本目のテープ貼りを行った高橋みなみ=AKB48劇場『10周年記念特別公演』(C)AKS
  • 横山チームA「Pioneer」=AKB48劇場『10周年記念特別公演』(C)AKS
  • 【過去写真】若々しいメンバーの姿…10年前の劇場初日(C)AKS
  • 【過去写真】若々しいメンバーの姿…10年前の劇場初日(C)AKS
  • 【過去写真】100万人達成時の劇場の模様 (C)AKS
  • 新調された緞帳(C)AKS
  • 劇場外観(C)AKS
  • 劇場外観(C)AKS

オリコントピックス