• ホーム
  • 芸能
  • AKB永尾まりやが卒業発表「前向きな卒業です!」 同期ぱるるも駆けつける

AKB永尾まりやが卒業発表「前向きな卒業です!」 同期ぱるるも駆けつける

 AKB48永尾まりや(21)が7日、東京・秋葉原のAKB48劇場で行われたチームK『最終ベルが鳴る』公演で、グループからの卒業を発表した。卒業日は未定。

 終演間際にキャプテンの峯岸みなみらが見守るなか、「私、永尾まりやはAKB48を卒業します」と発表。「先輩が卒業し、知らぬ間に先輩になっていて、自分の中で居心地がよくなってて。自分は甘えているなって思ったりもして、卒業してもう一回自分に厳しくやっていこうと思い、決心しました」と理由を説明した。

 自身のツイッターでも「突然ですが、卒業発表しました。前向きな卒業です!」と報告。「どうかファンのみなさんこれからもよろしくお願いします」と呼びかけた。芸能活動は今後も続けていくとしている。

 同期で次期総監督の横山由依はツイッターで「同期とはずっと一緒にやれるのかななんて思ってたけど、、出会ったことが消えるわけじゃないから、今までの思い出は大切に。これからはまりやぎさんに刺激受けながら、私たちもがんばらないと!」と決意を新たに。同じチームで副キャプテンを務める島田晴香は「まりやぎが卒業発表しました。その場に立ち会えて本当によかった。決断したまりやぎがとてもかっこよくみえました」と綴った。

 同じく同期の島崎遥香も劇場に駆けつけた。永尾はツイッターで「劇場にぱるが来てくれた。どこから入手したのか団扇もって笑」と報告するとともに、島崎とのツーショット、島田を含めた3ショットを掲載した。

 「まりやぎ」の愛称で親しまれる永尾は、2009年9月に第9期研究生オーディションに合格。総選挙は第2回から圏外→圏外→39位→35位→65位→69位。近年ではドラマや映画、舞台にも出演。ファッション誌でモデルも務めている。



オリコントピックス