• ホーム
  • 音楽
  • Sexy Zone、中島健人主演『黒崎くん』主題歌「本能のままに恋心ぶつける」

Sexy Zone、中島健人主演『黒崎くん』主題歌「本能のままに恋心ぶつける」

 人気グループ・Sexy Zoneが、メンバーの中島健人が主演する『黒崎くんの言いなりになんてならない』(2月27日公開)の主題歌を担当することが7日、発表された。タイトルは「Make my day」で、10枚目のシングル「カラフル Eyes」(16日発売)のカップリング曲として収録される。

 同作は、数ある人気少女漫画のなかでも映像化困難と言われたドキドキなシーンを映し出し、止められない“好き”と思い通りにならない“恋”のもどかしさを描いた、エロキュンなラブストーリー。中島が悪魔級ドS男子・黒崎晴人を演じ、「俺に絶対服従しろ」「オレを好きになれ!」など強烈なせりふに挑戦している。

 「Make my day」は同映画のために書き下ろし。タイトルには「オレを楽しませてくれよ?」という意味が含まれているという。また、22、23日に放送される2夜連続スペシャルドラマ『黒崎くんの言いなりになんてならない』(日本テレビ系)の主題歌としても起用される。

 曲について中島は「歌詞がとにかくドSです!」といい、「『オレを好きになれ』という強烈な歌詞の中にも『君をいつも守ってるよ』という優しい歌詞も入っていたりするので、まさに黒崎くんの本能のままに恋心をぶつけるという感覚で歌えました」と満足げ。「Sexy Zone史上、今までになかったパワフルで、なおかつ爽やかな仕上がりになってるので、少し大人になった5人で歌うべくして出合った楽曲。グループへのリスペクトを忘れず、グループのパワーもしっかりこの映画にぶつけていけたらいいなと思ってます。良い曲に仕上がってるので楽しみにしていてほしい」とメッセージを寄せた。



オリコントピックス