• ホーム
  • 芸能
  • 前田敦子、「DEGアワード」アンバサダー就任 ブルーレイの魅力を発信

前田敦子、「DEGアワード」アンバサダー就任 ブルーレイの魅力を発信

 女優の前田敦子(24)が、映像コンテンツ/映像機器メーカー35社が加盟する業界団体「デジタル・エンターテイメント・グループ・ジャパン」(以下、DEGジャパン)が来年2月に開催する『第8回DEGジャパン・アワード/ブルーレイ大賞』授賞式に向け、「DEGアワード アンバサダー」に就任したことが3日、わかった。今後、ブルーレイ(Blu-ray Disc)の魅力をさまざまな形で発信する。

 DEGジャパンは起用理由について、前田が「無類の映画好き」であることをあげ、「多くの作品をブルーレイで鑑賞され、造詣も深く、近年特にユーザーが広がっている若い女性を代表する前田さんに、ブルーレイの魅力を訴求してほしい」としている。

 前田は「『DEGアワード』は、優れたブルーレイソフトを表彰するアワードだと聞いています。私も映画が好きで、ブルーレイでも観ることがあるので、とても楽しみです」「いつか出演している作品がブルーレイ大賞を取れるといいですね」とコメントしている。

 『第8回DEGジャパン・アワード/ブルーレイ大賞』授賞式は、来年2月17日に都内で開催。今年1月1日〜12月31日の間に国内で発売・販売されたブルーレイ作品を対象に、一次選考、二次選考を経て、各部門の受賞作品、グランプリ作品を決定する。

■前田敦子コメント全文
http://www.deg-japan.jp/news/index.html



タグ

オリコントピックス