• ホーム
  • 芸能
  • 阿藤快さん、生前収録の医療番組が放送 視聴者「このときは元気なのに」

阿藤快さん、生前収録の医療番組が放送 視聴者「このときは元気なのに」

 先月16日に死去した俳優の阿藤快(本名・阿藤公一=あとうこういち 享年・69)さんが、生前に収録参加したNHKの医療バラエティー番組『総合診療医 ドクターG』(毎週木曜 後10:00)が3日、放送された。

 同番組は、再現VTRを基に難解な症例に研修医が挑み、病名を突き止める内容で、収録は今年9月20日に行われた。阿藤さんが出演回は「腹がとても痛む」症例がテーマ。阿藤さんは、ドクターG、研修医の話を真剣に聞き入っていた。

 ネット上では、視聴者たちの「このときは元気だったのに寂しい…」、「阿藤さんも早く気づいてくれれば…」と惜しむ声が見られ、番組終盤には「ご冥福をお祈りします」とテロップが流れた。



関連写真

  • 阿藤快さんが生前収録した医療番組『総合診療医 ドクターG』が放送(C)NHK
  • 「腹が痛い」がテーマ 阿藤さんが生前収録に参加 (C)NHK

オリコントピックス