• ホーム
  • 芸能
  • 羽田圭介、現時点の印税は「2200万円」 収入状況を明かす

羽田圭介、現時点の印税は「2200万円」 収入状況を明かす

 作家の羽田圭介氏が3日、日本テレビ・読売テレビ系『ダウンタウンDX』に出演。MCのダウンタウンに聞かれるままに、自身の収入状況を明かした。

 第153回芥川賞を受賞した『スクラップ・アンド・ビルト』の現時点での印税は「2200万円」と告白。また、芥川賞の賞金の100万の使い道は「なんかしら使わなきゃと」と考え、「ドルに変えた」と語った。

 また、現在はタレントとしてテレビの出演が増えているが、「本を書くと1冊の原稿料は80万円くらい。でもテレビだと3、4本出るとそのくらい稼げる」とギャラ事情もぶっちゃけると、松本人志から「もう少し包み隠してもらっていいですか」と突っ込まれた。

 羽田氏は芥川賞の効果で、今年上半期はテレビの出演はゼロだったが、下半期は一気に増え、現在までに76本の番組が確定していることも明かした。



タグ

オリコントピックス