• ホーム
  • 芸能
  • でんぱ組.incが、「スマホ災難診断」サポーターに就任

でんぱ組.incが、「スマホ災難診断」サポーターに就任

 人気アイドルグループ・でんぱ組.incが、スマートフォンの災難リスクを診断するコンテンツ「ぼくとわたしのスマホ災難診断」のサポーターに就任。実際にメンバーがスマホ災難診断を試みたところ、「人気者すぎて紛失」タイプや「おっちょこちょい水没」タイプとの診断が下されたようだ。

【写真】その他の写真を見る


 「スマホ災難診断」は、心理学と37万人の統計データを組み合わせた「ディグラム診断」をベースに、「3大スマホ災難(紛失、破損、水没)」に遭いやすい人が日常でどのような行動をしているのかといった調査結果を掛け合わせることで、3大スマホ災難に遭う可能性や、どの災難に遭いやすいかを導きだす診断コンテンツ。

 診断結果では、個人の3大スマホ災難に遭う可能性を指数化した「スマホ災難指数」と、どの災難に遭いやすいかを示した「災難タイプ」が明らかになり、そのスマホ災難のタイプにあったリスク回避の方法を提案してくれる。25問からなる設問に、3分程度選択形式で答えてもらうことで診断を実施。サイトでは、誰でも診断にトライが可能だ。

 実際に「スマホ災難診断」にトライしたでんぱ組.incメンバー。その結果を見ると、“ねむきゅん”こと夢眠ねむはズバリ「人気者すぎて紛失」。非常にポジティブで、失敗に対しても「何とかなるさ」と楽天的だが、その反面、反省が苦手な部分もあり。そのため、スマホの扱いも楽天的なところがあり、スマホが見当たらなくても気にせず、友達とノリよく騒ぐことを優先した結果、スマホをなくしてしまう傾向があるそうだ。 

 また、“えいたそ”こと成瀬瑛美に下った診断は、「おっちょこちょい水没」タイプ。協調性があり、優しく、人への気配りも絶やさない人気者だが、時に天然な性格を爆発させ、周りが驚くような行動をしてしまうこともあるという。特技の「えい☆らっぷ」中に、テンションが上がりすぎて、思わずスマホを水没させてしまわないよう、気をつけた方が良いとのことだった。

 今回の診断結果が、ともに性格や行動を的確に表していたことから、でんぱ組.incメンバーも驚きを隠せない様子。もはやスマホは日常生活において手放せないアイテムとなっただけに紛失した際のショックは計り知れない。スマホ災難の多い年末に向けて、ぜひとも診断することをおススメする。



関連写真

  • スマートフォン災難リスクを診断する「ぼくとわたしのスマホ災難診断」のサポーターに就任したでんぱ組.inc
  • 【スマホ災難診断】夢眠ねむの診断結果
  • 夢眠ねむ
  • 【スマホ災難診断】成瀬瑛美の診断結果
  • 成瀬瑛美

オリコントピックス