• ホーム
  • 芸能
  • すち子&真也がメジャーデビュー! 新喜劇映画『西遊喜』主題歌に

すち子&真也がメジャーデビュー! 新喜劇映画『西遊喜』主題歌に

 吉本新喜劇すっちー吉田裕松浦真也酒井藍が3日、大阪・なんばグランド花月で行われた映画『西遊喜』(来年1月16日より順次公開)の記者会見に出席。すっちーと松浦からなるコンビ・すち子&真也が、今月23日にメジャーデビュー曲「パンツミー」をリリースし、同作の主題歌を担当することが発表された。

【写真】その他の写真を見る


 『歌ネタ王決定戦』の初代王者に輝くなど、歌ネタの評価が抜群な同コンビ。すっちーは「(タイトルは)“パンツを見る人”という意味。松浦がカラオケでパンツを見ようとして注意したことがきっかけ」と楽曲制作のマル秘エピソードを明かし笑わせ「元気が出る歌。チラッと見えるパンツは見ていいけど、自分からのぞきにいったりしたらあかんよ、というメッセージ」と語った。

 報道陣を前に少し照れながらも初お披露目。脇で聴き入っていた酒井が「本当にこの歌が好きで聴いてるだけでワクワクする。いい歌だから買って欲しい!」と絶賛する一方で、吉田は「でも『西遊喜』が全く関係ない!」とツッコんで、場を沸かせていた。

 同作は『西遊記』をパロディーした吉本新喜劇初の劇場版。台湾で3日間の弾丸撮影でつくり上げ、すっちーは「勢いはすごい。見どころはアクション。ワイヤーアクションとかCGをふんだんに使ってます」とアピールした。



関連写真

  • メジャーデビューが決定したすち子&真也 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『西遊喜』の記者会見に出席(左から)酒井藍、松浦真也、すっちー、吉田裕 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『西遊喜』の記者会見に出席(左から)酒井藍、松浦真也、すっちー、吉田裕 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス